易占のスペシャリストが占う、【六白金星】の吉方位と2017年の運勢。運気UPのために先回りして、幸せをGETしましょう!!

天・太陽を象徴する本命星【六白金星】の方にとって、運気UPに良い方角はどこでしょう? そして気になる2017年の運勢は?
易占のスペシャリストが占う、【六白金星】の吉方位と2017年の運勢。運気UPのために先回りして、幸せをGETしましょう!!

 

気学では、立春から翌年の節分までを一年とします。従って、1月生まれの人は前年の九星となります。

各月の【節変わりの日】
2月 立春 4日頃
3月 啓蟄 6日頃
4月 清明 5日頃
5月 立夏 6日頃
6月 芒種 6日頃
7月 小暑 7日頃
8月 立秋 8日頃
9月 白露 8日頃
10月 寒露 8日頃
11月 立冬 7日頃
12月 大雪 7日頃
1月 小寒 6日頃

*例えば2016年2月3日生まれの人は、前年度の三碧中宮の年となります。

a7ed547c93b8dbe94d85ea13a6f5f1dc5-570x404

 

【六白金星の方の吉方位】

2016年11月
*残念ながら、良い吉方位がなく、静観が吉となります。
2016年12月
東⇒前月の静観が実を結び、今までの努力が報われます。
西北⇒仕事面でバックアップしてくれる人物が現れます!
2017年1月
東南⇒縁談や商談事がまとまるチャンスが!
東⇒新しい交際が始まり、自分自身に有利に運ぶ兆しが。
西⇒縁談が整う機会がありそう!
西北⇒隠れた財産が見つかるかも!?
2017年2月
東南⇒結婚の話しが整う兆しが!
2017年3月
*残念ながら、良い吉方位がなく、静観が吉となります。


%e6%96%b9%e4%bd%8d6

 

【六白金星の方の2017年の運勢は?】

★低迷運の年となるでしょう★
2017年は、見込み違いや勘違いを起こしやすい年です。新たな計画を進めると途中で挫折しやすいので、注意して下さい。今は無理せず実力を蓄える時です。習い事等分相応のモノならば将来自分自身を助けてくれるでしょう。

★恋愛運★
良縁に恵まれにくい年です。心の不安定さから交際を始めても長続きはしません!祝福されない恋に陥りやすいので、不倫にならないように身辺調査も必要です。恋愛関係を求めるより、まずは友情を大事にする事からスタートさせましょう!
一白水星・二黒土星・五黄土星・七赤金星の方々と良い相性です。

★仕事運★
2017年は、何事も途中で問題が生じて、スムーズに運ばすに気苦労の多い年です。ヤケを起こして孤立すると、ますます深みにはまってしまいます。立場を悪くしない為に、謙虚さを心掛けて、前向きに努力する姿勢が上司の目に止まる事もあります。今は知識や技術を磨いて、将来の飛躍に備えておきましょう。

★健康運★
気持ちが不安定なので、気力が萎えて体調を崩しやすくなります。特に身体を冷やさないよう工夫が必要です。

%e9%81%8b%e6%b0%97u6p

 

●次回は『七赤金星』の方の吉方位・運勢をご紹介します。

 

《後藤昂怜 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E5%BE%8C%E8%97%A4%E6%98%82%E6%80%9C/?c=74082