1000年先を見据えた仕事 〜 アースキーパークリスタルを知っていますか?

今年の1月にカウアイ島を訪れました。

カウアイ島はレムリアのエネルギーがもっともクリアに残る島。

(と私は観じました)

現在、ハワイ島が噴火中ですが、
火山の女神ペレが動いて、あの近辺からレムリアのエネルギーが
上がってくるのだ、と思います。
いよいよ新しい時代の幕開けです。
(これ以上、被害が拡大しませんように!)

さて、カウアイ島を訪れた目的は各ヘイアウ(日本の神社のような役割を果たす場所で古代の祭祀場の後です)で、ライトワークをすることと
アースキーパークリスタルに会うことでした。

 

○アースキーパークリスタルを知っていますか?

世界にはそうよばれるクリスタルが12体配置されています。
ある、ということが分かっているだけで、12体がどこにあるのか、
全ては分かっていません。

その中でカウアイ島のヒンズー教寺院にマスタークリスタルと呼ぶべき
アースキーパークリスタルがまつられているのです。

アースキーパークリスタルはその名の通り、地球を守るクリスタル。
様々な宇宙の叡智や情報、エネルギーがダウンロードされていて
常に地球に必要なエネルギーをチャネルし、調整してくれています。

中でもここカウアイ島にあるアースキーパークリスタルは
地球の青写真、つまり地球の本来あるべき姿(=地球はこのような楽園になる予定である)
を保持している、ように私には観じられました。

このアースキーパークリスタルのある寺院ですが
実は今、そのクリスタルをまつってある建物は、仮のものなのだそうです。

それでもかなり立派なものなのですが。
大切なアースキーパークリスタルを守り、まつっていくために

1000年耐えうる建物を、と25年前から作り続けているそうですよ。
いつ完成するかは不明。
1000年の前には25年なんてほんの一瞬。
気にすることもないのでしょうね。

この道の先に寺院があります。
そして私たちは本来はそのような見方、生き方、仕事をするべきなのだ、と思うのです。

かつてエジプトのピラミッドを作った人たちも
数千年後の私たちのために様々な情報やエネルギーを
ピラミッドの形で残してくれたのだし、

ネイティブアメリカンの方達は
「7世代先の子ども達のために」という表現を使います。

そう思うと
「3ヶ月で○○」とか「今すぐ」とか
やっぱり小さいですよね(笑)。

私がやっているパワースポットワークなども
今すぐ結果なんて出ない。
それは何年も先のこと。

人類がシフトアップするのはまだまだ先ですから。

でも1000年先のことを考える。

目先の利益とか便利とか「今すぐ」とかのために
様々なものを犠牲にしてきて、今、行き着くとこまで来てしまった
ということを思うと、
やっぱりそれが正しいように思うのです。

個人的な問題も同じで
それは魂の永遠の旅という視点から考えたらどうなの?
ということですよね。

今の生活や考え方をしていて
果たして1000年先に地球はあるのでしょうか?

スピリチュアルガイド美月結でした。
※寺院内の写真撮影は禁止のため、アースキーパークリスタルはぜひ現地でご覧下さいませね。
寺院の入り口に置かれたアンダラクリスタルもそれはそれは素晴らしかったです。

美月結公式ブログ
https://ameblo.jp/golden-drops

 

《美月 結 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/goldendrop/?c=93250