あなたが望む未来を体験する【グランディング】について~食べ物からの栄養だけではなく、エネルギー的にもサポートを受ける方法とは?

グランディングという言葉を聞いたことがある方も多いと思います。「地に足をつける」という意味ですね。スピリチュアルが好きな方は、意外とグランディングが苦手な方が多いのです。その理由とは?
あなたが望む未来を体験する【グランディング】について~食べ物からの栄養だけではなく、エネルギー的にもサポートを受ける方法とは?

 

【グランディングしていますか?】

こんにちは。スピリチュアルセラピスト美月結です。
グランディングという言葉を聞いたことがある方も多いと思います。
「地に足をつける」という意味ですね。

具体的には
「現実をありのまま受け入れていること。着実に、確実に、現実的に、あるいは今ここにあること、大地と共にあること、根を降ろしていること、自分と繋がっていること」
などを指します。

もっと言ってしまうと
地に足をつけるということは今、あなたが生きているその現実を愛し、祝福するということです。喜びや幸せはどこか彼方にあるのではなく、今あなたが生きているその瞬間にこそあり、あなたは確かに魂が神聖な意図をもって選んだ現実を生きているのだ、ということ。
そのことを理解し、あなたが生きているその現実を愛し、喜びをもって歩みを進めること」(by 磐長姫)
だそうです。

「だから自分ではない誰かになりたがったりはしないし、ここではないどこかへ行きたがったりしないし、明日一億円が欲しいなどと夢想したりはしない。

それがいけないということではなく、たとえば明日一億円を手に入れるということは可能だが(魂の世界では願ったことは瞬時に現実化されるから ※美月注)
でも自分はそれをしにこの世界にきたのではない、ということを分かっている。
ということだ。

地球で何かを現実化しようとした場合に、思考とそれが現実化するまでの間にはタイムラグが生じる。
自分がそれを願ってから現実化するまでのプロセスを体験し、楽しむということが、この世界での目的だからだ。

だから魂に戻りたいなどとは言わない。
地球という星を愛し、共に生きる仲間を愛し、この星で生きている自分を歓迎し、ここでしか出来ない体験を、その貴重な体験を、貴重なものとして扱うことができる。というのがグランディングできている人間の特徴の一つだな」(By 神様)

瞑想(1)

ところがスピリチュアルが好きな方は、意外とグランディングが苦手な方が多いのです。

ひとつには、上と繋がろうとするあまり、大地とのつながりや自分とのつながりがおろそかになってしまっているという理由があると思います。
神様(高次元)が上で、地球(大地)は下みたいな格付けをしていたりとか。

またわくわくや喜びを重視するあまり、それ以外の感情を軽視してしまった結果、自分と繋がっていられなくなったり、何だかふわふわしてしまって、現実が見られなくなってしまったり。
みなさまもそんなことを体験されたことがあるのではないでしょうか?

でも本当は自分とつながっていないと誰とも(それが人間でも高次元でも)繋がれないし、天と繋がる前に大地と繋がるのが先なのです。

大木ほど太く深く根を張っていますね。
私たちが大きく花開くためにはやっぱりしっかり根を張っているということが大切なのです。

%e6%a0%b9%e3%82%92%e3%81%af%e3%82%8b

 

【グランディング力が弱いと……】

例えば引き寄せたいものを一生懸命イメージしたりしても、グランディングが弱かったり、できていなかったりすると、なかなか現実化しませんし、現実が動きません。

グランディングする力は現実化する力と直結しています。
もっと浮いてくると、現実が回らなくなります。

分かりやすいのはお金。
お金は地のものですから、地に足がついていないと回ってきません。
スピリチュアルにお金をかけすぎて破産寸前、という笑えない話もあります。