木内麗子のイギリス HAPPY☆探し 第50回★ヴィンテージ・マーケット

トレンドを追うばかりのファッションに疲れたら、時空を超えて愛され続けてきたヴィンテージ・ファッションに魅了されてみるのも素敵かも。

第50回★ヴィンテージ・マーケット

ロンドンといえば世界中が注目するファッションの街。
毎年2月と9月はロンドン・コレクション「ロンドン・ファッション・ウィーク」が開催され、世界各国からファッショニスタが集まります。

そんなロンドンで不定期に開催されている「ヴィンテージ・ファッション・マーケット」を訪れてみました。

ヴィンテージ・ファッション・マーケットはハイストリートから外れた公民館やホールなどの屋内で開催されることが多く、外観からは「え? ここで?」と思ってしまうような立地が多いのですが、扉を開けるとまるでタイムスリップしてしまったかのようなレトロで優雅な世界が迎えてくれます。
趣のあるクラシカルなドレス、時代を超えて輝き続けるエレガントなアクセサリー、靴、鞄、帽子、アンティーク・レースなど、当時の時代背景だからこそ生まれた貴重なデザインのアイテムがズラリと並びます。

 

ファッション・スタイリストはじめ、世界各国のバイヤーも集まるのだとか。

トレンドを追うばかりのファッションに疲れたら、時空を超えて愛され続けてきたヴィンテージ・ファッションに魅了されてみるのも素敵かも。


ジュエリーはクラシカルなパールのネックレスはじめ、パステル調の可憐なジュエリー、70年代のポップな物まで並んでいました。

 


レトロで可愛いキャットアイ・フレームのサングラス。落ち着いたトーンの色合いで派手になりすぎない大人クールな印象に。

 

《木内麗子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/kiuchireiko/?c=51968