ディーパック・チョプラ博士が次世代のビジネスリーダー達へ伝えたいこと:人生の意義を見つけなさい!

信仰は自分を見つける一つの手段であり、必ずなくてはいけないものではありません。しかし自分の内面を見つめる努力をすることが自分が生きている意味を知ることとなり、その意味を理解したときに初めて自分を真に幸福にするだけでなく、社会的成功や他人の幸せをもたらすことにもなりえるのです。
ディーパック・チョプラ博士が次世代のビジネスリーダー達へ伝えたいこと:人生の意義を見つけなさい!

【現在我々が生きているこの世界では「信仰」を持つことが難しい、もしくは不必要なことなのか?】

私たちは物質的、肉体的な欲求(時に必要性)を満たすために毎日働き、何かしらを犠牲にしながらその代償を与えられています。

2014年にアメリカで行われた調査によると、3.1%の人々が無信仰・無神論者であると自分を定義しています。
(出典:http://www.pewresearch.org/fact-tank/2015/11/05/7-facts-about-atheists/

また筆者の住むイギリスでは驚くことに約70%の人が自分は無信仰・無神論者だと言っています。
出典:http://www.dailymail.co.uk/news/article-3036133/Brits-religious-world-UK-comes-59th-poll-65-countries-30-population-say-faith.html

特定の宗教に属していなくても、何かしら信じる、信仰する対象がある人たちは信仰を持っている方たちです。神様、仏様、八百万の神々、精霊、天使、亡くなったご先祖様、もしくは生きている宗教者など、対象はなんでも良いのですが自分たちより高尚な何か、尊敬できる誰かを信じることが信仰です。

エルアウラが2014年にお招きした世界的に著名なスピリチュアル・リーダーのディーパック・チョプラ博士がアメリカの有名大学、コロンビア大学での3日間におよぶ講義に招かれたことが書かれていました。
出典:http://www.wsj.com/articles/deepak-chopra-helps-m-b-a-s-get-in-touch-with-their-spiritual-side-1454444212

ドクター

「ここにいる若い学生たちが今後ビジネスで成功し、投資家や自分を満足させる物質的な幸福だけに留まらず、そのビジネスが多くの人々に精神的に良い結果をもたらしてくれる事業に成長してくれることを願っています」と。

 

【スピリチュアルリーダーが説く、幸せの4大要素とは】

黒板に博士はピラミッド型とその中心に一つの円を描きました。幸せを構成する4大要素です。「健康(博士は御年69歳で菅肉体年齢は35歳に相当するとか!)」、「財力」、「愛」がピラミッドの各頂点に位置し、真ん中の円には「パーパス(意義)」とあります。これら3つのことを成功するためには核となる「人生の意味」を明確にすることが重要だと博士は説きます。
自身も企業家でこれまでに84もの著作を持ち、総資産は80億円と言われるチョプラ博士はレディーガガに瞑想法を教えるなど多くのフォロワーを持つ現代最大級のスピリチュアルリーダーです。ビジネス(財力形成)とスピリチュアリティー(人生の意義)を融合させた彼の生き方に共感する人はたくさんいます。もちろん逆に彼を信じず批判的な方たちも多くいます。我々自身が彼の言葉を聞き、判断することが重要です。

博士は講義の中で「毎日会社や生活で使っている「分析能力」を自分の内面に向けてください。そして本来の自分、生きることの意義を見つけることが成功へのカギとなります」と言いました。禅でいう自分の内面を見つめるという「内観」と同じ考えです。

信仰は自分を見つける一つの手段であり、必ずなくてはいけないものではありません。しかし自分の内面を見つめる努力をすることが自分が生きている意味を知ることとなり、その意味を理解したときに初めて自分を真に幸福にするだけでなく、社会的成功や他人の幸せをもたらすことにもなりえるのです。
皆さんもどうぞ自分が生きている意味を確認してみてください。答えが出たときにあなたの人生は大きく変わるはずです。

 

《ジュージー・エレガンザ さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/giusy-eleganza/?c=95335

 

(トップ画像はイメージです)