あなたの霊能力も開花させます! スピリチュアリスト協会での霊能力開発講座レポ・中編 

午前中の訓練で正解を得られた私は次に何が起こるのかを予測できないまま午後の授業に臨みました。 今度は隣に座る生徒さんを「霊視」する訓練です。 まったく初対面の二人が向かい合い、交互にお互いについて感じることを話していくのです。
あなたの霊能力も開花させます! スピリチュアリスト協会での霊能力開発講座レポ・中編 

私のパートナーは30代前半くらいのイケメンでした。
英語がネイティブでないことから外国人であることは分かったものの、容貌や英語の訛りからはどこの国の方か特定できませんでした。まずテリーさんが霊視をする側の人に瞑想に入るように告げます。
私は彼の前で目をつぶり、「彼にメッセージのある霊は出てきてください」と頭の中で繰り返しました。

 

「突然現れた無言の老婆」

すると唱えるや否や目の前に一人のおばあさんが視えたのです。おばあさんが彼の隣に立っている「映像」が頭に浮かぶのです。ここまではっきりと映像が視えたのは初めてだったので、疑心暗鬼になりました。もしかするとただ想像しているだけなのではないかと思ってしまうのです。

目を開けて目の前に座っている男性を視てみるとそのおばあさんはいなくなるのです。そしてまた目を閉じると彼の隣におばあさんがいるのです。果たして本当に視えているのか分からずに目を開けたり閉じたりしていると、テリーさんが私の隣にやって来て、「今視えていることを素直に伝えてごらんなさい」と言いました。

「あなたの隣におばあさんがいます。たぶん母方のおばあちゃんだと思います。顔の作りがあなたに似ています。白い布を頭からかぶっています」と私は不安ながらもそう伝えました。すると彼は一瞬驚き、「それは正に私のおばあちゃんでしょう」と言いました。それでも不安になった私はテリーさんを見ました。彼女は笑顔でただ一言「続けて」と言い、別の生徒さんのところへ行ってしまいました。

私は再度目をつむり、そのおばあちゃんに「お孫さんに何かメッセージがおありなのですか?」と話しかけました。しかしおばあちゃんはただ私の目を見つめ何も言いません。「何か仰って下さらないと分かりません」と私が伝えると、彼女は言葉を発してはくれませんでしたが、映像を切り替えてくれました。

 

「孫を心配する祖母からのメッセージとは?」

277960826
再度現れた彼女は小さなツボを抱えていました。そしてその中に木の棒を入れ、中から黄金色に輝くはちみつを取り出し、私にそれを見せてくるのです。
そう、まるで「くまのプーさん」がはちみつを嬉しそうに眺めているような映像なのです。
「はちみつですか、それになんの意味があるのですか?」と私は再度尋ねます。

すると今度は手でピラミッド形を作り私に見せてきます。
「はちみつとピラミッド?」と私は混乱してきました。
「どういう意味なのか分かりません。もっと教えてください」と再度彼女に質問しました。

すると今度はそのはちみつをピラミッドの上に注ぎ始める映像が視えました。
そしてそのピラミッド型のものを口に入れるジェスチャーをするのです。
そこで私は「あ、そうか、きっとこれは彼の国で食べられているはちみつを使った三角形のお菓子なんだ」と気が付いたのです。

上記のやりとりはわずか数十秒の間だったと思います。私は目を開け、彼に「おばあちゃんがはちみつと三角形の食べ物を見せてくれました。思い当たることがありますか?」と彼に聞くと彼はものすごく驚きました。
「それは僕の国、アルジェリアでよく食べられているお菓子で、おばあちゃんがよく子供のころに作ってくれたものです」と言うではありませんか!

まさか自分の頭の中に流れてくる断片的なイメージが意味を成すなどと誰が想像したでしょう⁉
果たしておばあちゃんから孫へのメッセージとはいったい何なのでしょう?

次回はテリーさんの解説も含めた最終編です。
《ジュージー・エレガンザ さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/giusy-eleganza/?c=95335