インチキ超能力探偵に騙されるな! 米テレビで暴露された偽物!!

ほかに頼るものがないと思えば超能力者なり霊能力者へ頼りたくなる気持ちも分かります。しかし相談者にすれば能力者の言うことを信じるより他はなく、何の保証も確約もない。代金だけを払って何もなかった、さらにひどければ間違った情報を与えられてしまう可能性もある。
インチキ超能力探偵に騙されるな! 米テレビで暴露された偽物!!

ある調査によると2015年現在のアメリカでは実に9万人の行方不明者がでているそう。FBIや警察などが懸命に捜査をする中、残された家族はわらへもすがる思いで「超能力探偵」に頼るという。しかし悲しむ遺族を食い物にしようと群がる多くの自称超能力探偵が後を絶たないと米「インサイド・ニュース」と言う番組が伝えた。

 

ある夫婦は1年前から17歳の娘の消息がつかめず、毎日泣き暮らしている。

テレビで娘のニュースが流れたとたん、自称超能力探偵たちからのセールスコールで家の電話が鳴りっぱなしになったという。
「インサイド・ニュース」の女性ジャーナリストがある自称超能力探偵の調査をすることに決めた。彼女自身の子供の頃の写真を男性スタッフに持たせ、30年間超能力探偵をしているという女性の元へずっと行方の分からない妹を探してほしいとの架空の話を持って行ったのだ。

画像2

 

少女の写真を見たその女性は「400ドル(4万5千円)を払えば解決できる」と切り出した。
承諾したプロデューサーに彼女はこう言った。

「残念だけど妹さんは亡くなっているわ」
「かわいそうに残酷な死に方をしたみたい」
「レイプされた後に頭部を石で殴られて死んだわ」
「私は彼女の亡骸のありかが見える」

自信をもってそういい、地図の一点も指示した自称超能力者だが、実は写真の少女が生きていて、自分が隠しカメラで撮られていることを知ることは出来なかったようだ。

 

翌日、写真の当人である女性スタッフがこの女性とインタビューをした。

今までどれほどの捜索依頼を扱ったのかとジャーナリストが質問すると、100件以上解決したと答える。写真を見るとまず何が浮ぶのかと聞かれると、すぐに生きているか死んでいるかわかるという。この少女に見覚えがあるかとあの写真を見せられると、昨日相談に来た男性の妹だと答えた。あなたには毎回必ずその人が生きているのかどうかわかるのかとの問いに、毎回わかると自信をもって答える女性。そこで女性ジャーナリストが「実はこれ私なの」と暴露。

画像3

 

すると自称超能力者は何が起こっているのか分からないといった体で言葉を失い、数秒後には「これでインタビューはおしまいよ」と唐突に席を立つとマイクを外し、「どうぞ良い一日を!」と言い放て部屋を飛び出していった。

この番組ではこの女性がインチキであることを示すと同時に、FBIなどのレポートによると今まで行方不明事件を超能力探偵が解決した事例はないという。30年前に娘を亡くし、同様にインチキ超能力探偵に騙された男性は「奴らはハゲタカのようにやって来て、金をむしって消えていく。絶対に信じてはだめだ」と警鐘を鳴らした。17歳の娘の安否を案じるこの夫妻もこのニュースを見てから超能力探偵にすがるのはやめようと決めたそうだ。

ほかに頼るものがないと思えば超能力者なり霊能力者へ頼りたくなる気持ちも分かります。しかし相談者にすれば能力者の言うことを信じるより他はなく、何の保証も確約もない。代金だけを払って何もなかった、さらにひどければ間違った情報を与えられてしまう可能性もある。

筆者は多くの霊能者の霊視を視てきたがずばり当てる正確な人もいれば、あやふやなことばかりを並べ立てのらりくらりと質問をかわすいかがわしい人にも会った。素晴らしい人たちを知っている筆者としては一日も早くこうしたインチキ詐欺師が居なくなってくれることを願うばかりです。相談を考えていらっしゃる方はよくよくその霊能者について調べてみてから行って頂きたいと思います。

 

動画出典:

 

《ジュージー・エレガンザ さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/giusy-eleganza/?c=95335