蒼月紫野の「満月のお願い事」 vol.8
〜 「2015/08/30 3:35 魚座の満月」

今回は瞑想などを取り入れるといいですね。魚座の支配するスピリチュアル的やインスピレーションを必要とする事をしてみましょう。どの新月よりも夢をみる力は強いので大事な事を願っておくのもいいですね。
蒼月紫野の「満月のお願い事」 vol.8<br>〜 「2015/08/30 3:35 魚座の満月」

今までは月初に満月が続いていましたが、今回は月末の満月です。

 

魚座の満月に一つだけ祈りを願いましょう。

また前回の魚座の新月にかけたお願い事を見直して何が叶っていて、何が叶っていないかを見てみましょう。

何度も言いますが、新月のお願いや満月のお願いは、他者を変えるような願いは叶いません、自分を主体にして下さい。
○○さんに好きになってもらえる私になるならOKですが、○○さんが私を好きになりますはNGです。

瞑想なども今回は取り入れるといいですね。

魚座の支配するスピリチュアル的やインスピレーションを必要とする事をしてみましょう。
どの新月よりも夢をみる力は強いので大事な事を願っておくのもいいですね。

 

魚座の月にかける願いは下記が適しています。

・慈愛の心をもつ
・あるがままを受け入れる
・信頼をする、不安に勝つ
・スピリチュアルな能力の開花
・あきらめの姿勢をやめる
・心の平和を得る、不眠の解消、精神的な混乱の解消
・依存的な態度からの脱却、依存症との決別
・足やリンパ腺の身体部分や風邪などの症状を癒やす願い

この日は紫や藤色の服を着るといいでしょう。

紫のキャンドルに火を灯し、イランイランの精油かインセンスを焚きます。心の準備ができたら、自分の言葉で月に願いをかけましょう。紙に書く必要はありません。(紙に書くのは新月のみです。)

 

天然石の月光浴もおすすめです。

基本的に色のついた石は日光では褪色しますので、月光浴を試してみて下さい。
10分ほどで十分ですが、月や夜空が好きな石は30分ほどにしてあげると喜びます。
一晩中出しっぱなしにはしないで下さいね。

 

》前回の記事はこちら《