たくさんのレイヤー(層)からできている私たちの身体。肉体がクリーンになると、波動もきれいになる~後編~

波動が上がれば必要とする食事も変わるのです。 以前は好きだった食べものが胃に重く感じるようになったり、全く必要なくなったりする可能性も十分にあります。 肉体がそのエネルギーを必要としなくなるからです。
たくさんのレイヤー(層)からできている私たちの身体。肉体がクリーンになると、波動もきれいになる~後編~

こんにちは。フルーツオブエデンの福田カレンです。
前回は人間本来の食性について考え、人間はフルータリアンである、という考え方をご紹介しました。

今回は食事と波動の関係について話を進めたいと思います。

 

肉体とエネルギー体の相互作用

人間の身体は肉体だけでできているわけではありません。
むしろ本体はエネルギーの場の方にあり、エネルギーの状態が結果として物質化したのが肉体です。

とはいえ、肉体が重要でないというわけではないのです。
私たちが肉体をまとってこの世界に存在することにはとても大きな意味があります。
肉体を通じて経験したことは全てエネルギー場に還元され、その情報にもとづいたエネルギーが再び肉体に返還されるのです。

エネルギーは、こうして行ったり来たり循環しています。
物質の世界とエネルギーの世界はそのおかげでつながりを保つことができ、影響を与え合っているのです。

このようなしくみの中、食事という形で自分の肉体の一部に取り入れるエネルギーは、当然のことながらエネルギー体にも影響を与えています。
例えば、牛や豚など人間のような感情を持つ動物を食べると、その感情も一緒にとり込むことになりますから、肉体だけでなくエネルギー体にも大きな影響があります。

植物は光合成することによって太陽の光(フォトン)を自分の身体に変換しているため、物質ではありますが性質としては光に近く、人間が食べても共食いの要素はありません。

植物の中でも果実や種、花は特にフォトンをたくさん持っています。
人体はフォトンをバイオフォトン(生体光子)に変えてエネルギーとしていますから、フォトンをたくさん含む食事はエネルギー効率が良いということができます。

 

少食からフォトン食、そしてプラーナ食へ

みなさんはプラーナをご覧になったことがありますか?
プラーナは目で見ることができます。

上の絵のように、よく晴れた日に青空を見ていると、小さな点のようなものが縦横無尽に動き回っているのを確認することができます。

それがプラーナです。

不食の人はチャクラの背中側(エネルギーのとり入れ口は背中側にあります)からプラーナをとり込み、肉体的なエネルギーとしているといいます。
人類はいずれみなプラーナ食となり、物質の食事は必要としなくなりますから、不食の人々は「少し時代を先取りしている」以外に特別なことはありません。

量子物理学は不食のしくみを解明していますが、その話は別の機会に譲るとして、不食の前段階として通るであろう少食、そしてフォトン食について考えてみたいと思います。

少食とは、文字通り食事の量を減らすことです。
食事の中身はごはんと肉や魚だったとしても、とにかく量を減らすことには大きな意味があります。
食べたいものを食べたいだけ食べるという〈自我〉に支配された食行動から、環境に配慮し、全体に心を配る視点が生まれてこそ志向できるのが少食だからです。

その次の段階として、よりフォトンの多い食事、つまりフルーツやナッツや花、野菜ならオーガニックや自然栽培のもの、さらには野草や雑草など、より自然で新鮮なものを食卓に並べることが当たり前になっていくでしょう。

少し話は脱線しますが、宇宙人に遭遇した後、どういうわけかフルーツばかり食べたくなった、という話を二人の方から聞いたことがあります(そのうちのお一方はその後不食になりました)。

 

肉体の波動が食事というエネルギーを選択する時代の到来

人間の波動に影響を与えるのは食事だけではありません。
しかし、最も波動が粗く、重いエネルギーを持つ肉体というレベルに食事という形で直接働きかけることは、存在全体のヴァイブレーションを上げるための有効な手段の一つであることに変わりはありません。

逆にいうと、波動が上がれば必要とする食事も変わるのです。
以前は好きだった食べものが胃に重く感じるようになったり、全く必要なくなったりする可能性も十分にあります。
肉体がそのエネルギーを必要としなくなるからです。

こうした変化を敏感に感じ取り、その時々に必要なエネルギーを自分で選択し、とり込むという作業がこれからは必要になっていきます。
すると、従来の栄養学の「必須栄養素、必須ビタミン」という考え方も意味を成さなくなるかもしれません。

ただその前に必要になるのが、身体をニュートラルな状態に整えるためのデトックスであり、決まった食べものへの中毒傾向です。

次回もデトックスについてお話しします。

どうぞお楽しみに!

✦✦✦✦✦✦✦
フルーツオブエデンHP
https://www.fruit-of-eden.com/
✦✦✦✦✦✦✦

 

《福田カレン さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/fruitofeden/?c