パワースポットの秘密
~目には見えないエネルギーの働き~

エネルギーレベルを高めることが目的であれば、黎明のタイミングがお勧めです。 可能ならば、ぜひ澄み切った早朝にそのような場に訪れ、深い呼吸とともに瞑想してみてくださいね。
パワースポットの秘密<br>~目には見えないエネルギーの働き~

皆さんは、パワースポットと聞いて何を思い浮かべますか?

この地球上には、そこにいるだけで自分たちを元気にしてくれる場所がたくさんあります。ではなぜ、そのような場所にいると元気になれるのでしょうか?

それにはちゃんと理由があります。

 

●人の本質はエネルギー

こんにちは、杉浦優司です。
今日はパワースポットについて綴っていきますね。私自身、世界を旅する中で、たくさんのパワースポットを訪れてきました。そして、とても貴重な体験を重ねてきました。パワースポットは訪れるだけで元気になれますが、その秘密を知っているともっとそのパワーを活用できます。今回はそんな秘密をお届けしたいと思います。

今日の重要なキーワード、それは人の本質はエネルギーだということです。身近なエネルギーというと、電気、ガス、ガソリン……があります。これらは、全て変化を起こす力を持っています。その変化とは、物を動かしたり、形を変えたり、熱を作り出したり等々です。そして変化を起こす力を持っているということは、ある状態を保持する力も持っていると言えます。

私たちがこうして日々肉体を保持し、この世界で生きていられるということは目には見えないエネルギーの力が働いているからなのです。

もしもこの目には見えないエネルギーの働きがなければ、私たちはあっという間に朽ちて行くことになるでしょう。でも、そうなることなく、こうして形を保っていられるのはこのようなエネルギーのおかげだと言えます。

パワースポットは、そのような目には見えないエネルギーが、通常よりも満ちている場所であると言えます。

0003_4

 

●この大地の本質もエネルギー

では、そのような場所に訪れると、何が起こるのでしょうか?

人の本質はエネルギーであると当時に、この大地の本質もエネルギーです。大地には、エネルギーの高い場所と低い場所が存在しています。だからエネルギーの低い場所に行くとエネルギーを奪われ、エネルギーレベルの高い場所へ行くと、エネルギーを得ることができます。

普段、日常の中でなんとかく居心地の良い場所ってありませんか? それに対し、なんとなく居心地の良くない場所もあるはずです。例えば街中であれば、そのような居心地の良い場所にある店は自然と人が集まり繁盛することになります。逆に、居心地の良くない場所にある店にはなぜか人が集まらず、自然とさびれていくことになります。

パワースポットと呼ばれる場所は、このような場のエネルギーレベルが通常よりも遥かに高い場所であると言えます。そのような場所の多くは山だったり、滝だったり、自然の険しい場所にあることが多く、容易に訪れるのが難しい場所にあることが多いです。

そのようなエネルギーレベルの高い場所を訪れると、私たちのエネルギーレベルが一時的に引き上げられ、目には見えないエネルギーの流れが良くなります。そして、エネルギーバランスが自然と整い、意識が冴え、体もより本来ある状態へと引き上げられていきます。

0003_1

 

●日常にもあるパワースポット

では、そのような場所は、人里離れた場所にしか存在していないのでしょうか?

そんなことはありません。日本は様々な要因が重なり、世界的にみて場のエネルギーが平均的に高い場所が多い国です。そして、街中におけるエネルギーレベルの高い場所は、古来より神社・仏閣として護られてきました。

神社・仏閣は信仰の場であると同時に、場のエネルギーを高める場としても機能してきました。
だから、遠くに出かけることが難しい場合も、そのような場所に訪れるだけでも、自分自身のエネルギーレベルを高めることが可能です。

エネルギーレベルを高めることが目的であれば、黎明のタイミングがお勧めです。
可能ならば、ぜひ澄み切った早朝にそのような場に訪れ、深い呼吸とともに瞑想してみてくださいね。
それだけで、自分自身のエネルギーレベルの上昇が体感できることと思います。

0003_2

 

公式HP:
http://www.divinesense.jp/
ディバインアクセラレーション®公式ブログ:
http://ameblo.jp/da2015/
杉浦優司の活動情報Blog:
http://ameblo.jp/ug-sg

 

《杉浦優司 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/divinesense/?c=108816