霊障と霊媒体質~もしもあなたや身近な方が霊媒体質である場合のガイドライン~

マカバフィールドを活性化する特殊な瞑想方法はマカバ瞑想と呼ばれています。
霊障と霊媒体質~もしもあなたや身近な方が霊媒体質である場合のガイドライン~

●霊の影響で体に不調をきたす場合があります

こんにちは、杉浦優司です。
今日の話題は“霊障と霊媒体質”です。

ここ最近、なぜか霊障の相談を立て続けに受けています。

ほとんどの方にとって霊障は無縁と言えますが、霊の影響で体に不調をきたす方が少なからずいらっしゃいます。

そのような霊障が体に影響を及ぼしている場合、医学的には問題ないはずなのに、痛みや意識の変調が顕れたりします。

 

●霊媒体質と呼ばれる性質を持った方がいらっしゃいます

そのような場合に影響を及ぼす霊は、多くが浮遊霊と呼ばれる、肉体を失った後、何らかの理由で本来帰る場所に帰りそこなってしまった霊です。

そのような霊はチャンスがあれば人に付こうとします。
そして、人に付くことで生命エネルギーを吸い取ろうとします。

人の体の周りにはオーラフィールドがあり、通常このような霊的存在が入り込まないように防御しています。

だから、多くの人は気にもとめていませんが、中にはこのオーラフィールドが霊にとって付きやすい状態の方がいます。
このような方は霊媒体質と呼ばれる性質を持っています。

例えば、ホコリを掃除するために、ホコリが付きやすい特殊な布が市販されています。
そして、それを使うと簡単にホコリを拭き取る事ができます。

霊媒体質の方もそれと同じです。
他の人よりも霊を引き寄せやすい状態にあるので、ただ歩いているだけで、街中や他の人についている霊を引き寄せてしまうことがあります。

だから、そのような体質の方は人混みや、霊が集まりそうな場所が苦手だったりします。
それは、何もしていなくても霊が寄ってきたり、くっついてしまったりして、直ぐに体調不良や意識状態の変調をきたしてしまうからです。

 

●霊媒体質の方の特徴と必要な事

では、そのような方はどうするのがお勧めでしょうか?

霊媒体質の方は、無知であるのであれば罰ゲームのような苦しみを味わう事になります。
でも、もしも正しい知識と霊に対する適切な対処方法を身につけるのであれば、その体質が人生のギフトに変化します。

だから、まずは霊をはじめとした見えない世界についてしっかり学ぶ事です。
このような体質の方は望む望まない関係なく霊が寄ってきてしまうので、知識が無いのは危険です。
でも、情報化社会は情報がありすぎて逆に混乱してしまうので、信頼のおける人の下で学ぶのが知識を身に付ける近道です。

さらに、そのような信頼のおける人の下で、適切な対処方法を身に付ける事も必要です。

実は霊障は全然恐くありません。
適切に学びさえすれば誰もがそのような浮遊霊をあるべき場所に返す方法を身に付ける事ができます。

実際のところ、辛く厳しい修行は不要です。
例えば信頼のおけるインストラクーの下で3日間のシータヒーリング®基礎セミナーを学ばれると、誰もが楽しみながらそのような霊に対する対処方法を身に付ける事ができます。

 

●霊媒体質の方にもお勧めなマカバ瞑想

もう一つのお勧めが、エネルギー的な体質改善です。

オーラフィールドの外側にマカバフィールドと呼ばれるライトボディー(光の体)の大半を占めているエネルギー領域があるのですが、ほとんどの方はマカバフィールドが停止状態にあり機能していません。
でも、ここが活性化し機能し始めると、浮遊霊の影響を受けない安心安全な場を常に自分の周りに作り出すことができるようになれます。

また、神聖なミッションを持って生まれてきた方たちにとって不可欠といえるスピリチュアルなエネルギーを、この地球の重い波動の影響を受けること無く自分のエネルギーフィールドに取り入れ続けることができるようになれます。

このマカバフィールドを活性化する特殊な瞑想方法はマカバ瞑想と呼ばれています。

マカバは誰にでも備わっていますが、この活性化方法についてはいくつもの方法が提唱されています。

ちなみに、私もマカバを活性化する独自のプログラムを提唱しています。
こちらは心理ブロックを解消しながら進めていくので、100%そうなれるプログラムとなっています。

さて、私事ですが、
電子書籍を出版させて頂きました。タイトルは、
「怪しくないスピリチュアル〜実用的なスピリチュアルを見分ける3つのポイント〜」
です。

怪しくないスピリチュアルを見分けるガイド的な書籍となっています。
現在Amazonにて購入できますので、お読みいただけたら嬉しいです。

怪しくないスピリチュアル
http://amzn.to/2pndeaG
公式HP:
http://www.divinesense.jp/
杉浦優司の活動情報Blog:
http://ameblo.jp/ug-sg

 

《杉浦優司 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/divinesense/?c=108816