武藤悦子の月詠
~ルナ(新月/満月)&オーラソーマ……2017年2月26日 23時58分はうお座の新月です。

新月には、新たな始まりのエネルギーがあり、自分を見つめるための貴重な機会になります。
武藤悦子の月詠<br>~ルナ(新月/満月)&オーラソーマ……2017年2月26日 23時58分はうお座の新月です。

〈2017年2月26日 23時58分はうお座の新月です〉

2017年2月26日 23時58分はうお座の新月です。
26日から27日に日付けが変わる直前です。

今回は、大きな浄化と癒し、解放と新しいスタートを促す金環日食が起こります。
日本では見ることはできませんが、エネルギー的な影響は受けます。

日食とは、月が太陽と地球の間に入ること。
月の外側に太陽がはみ出して細い光輪状に見えることを金環日食と言います。

太陽はスピリチュアルの源であり、父性、自分らしさを、月は鏡、受容性、母性を表します。
太陽のパワフルな生命エネルギーを月がしっかりと受け止め、大地に降ろす特別な日であり、陰陽統合の日とも言えるでしょう。
このエネルギーを受け取ることにより、大きな浄化と解放が起こるでしょう。

しかも月と太陽だけでなく、うお座のルーラー(守護星)である海王星やカイロンも重なるので、ヒーリングのエネルギーが強められます。
目に見えない世界からのエネルギーやメッセージに意識を向けましょう。

カイロンとの関連もあり、過去の傷を癒す、ヒーリング、浄化、純化、手放し、解放、変化、愛と許しのうお座新月です。

2017年はヌメロロジーでは1の新しい始まりの年ですが、立春を過ぎても「まだ新たな一歩が踏み出せない」という方は実は多くいらっしゃいます。

「停滞感がある」「まだ方向性が定まらない」「エネルギーがない」「なかなかやる気のエンジンがかからない」「新しく始められていない」などと感じて焦っている人にはチャンスの時です。
この金環日食のうお座新月のパワーが後押ししてくれるでしょう。

古いものを手放し、次のおひつじ座の新月から新しく始めるための準備をする時です。
アストロロジーの世界ではおひつじ座の始まりの日、春分の日が新しい1年のはじまりなのです。

この機会に自分と向き合い、過去の清算と手放し、エネルギーの浄化と解放、物事の優先順位をつけ、取捨選択し、整理整頓していきましょう。
自分のハートに従ってすでに動き始めている人は、さらに加速がつきパワフルに進むことができるでしょう。

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

うお座は12星座の中で最後の星座です。

大きなものの終わりと始まり、何が新しく生まれる直前の状態を象徴します。

片付けをするのにもいい時です。
スッキリしてリフレッシュしませんか?

ヒーリングやセラピー、エネルギーワークなどスピリチュアルなセミナーに参加したり、セッションを受けたりするのにもいい時です。

夢からのメッセージも受け取りやすい時期です。
リネン類を新しくしたり、ベッドルームをきれいにしてから眠るなどして、質の良い睡眠を取るように意識を向けましょう。
枕元にハーキマダイアモンドオーラソーマのB111ダニエルを置いて寝たり、寝る前にオーラソーマのクイントエッセンスのパラスアテナを使ったりすると夢からのメッセージがさらにクリアになるサポートになります。

(B111)

美しい音楽を聴いたり、アートを鑑賞したり、瞑想するといいでしょう。
瞑想することにより、深いヴィジョンや、インスピレーション、気づきがやってきたり、夢やロマンがひろがり、自分らしく生きるヒントがえられるでしょう。

うお座のルーラー(守護星)は海王星です。
海王星は夢やロマン、理想、スピリチュアル、マジカルなパワーなどをあらわします。

ワンネス—すべてのものとひとつであること—へ、目に見えない世界へ、神秘と夢の世界へオープンになり、溶けていく—。

すべての人々が本来の姿をRemember-思い出す。
新しい始まりの時。

物質的なものからスピリチュアルへ。

ハートのささやき、意識の深みにある想いに耳を傾けていきましょう。

女神の時代—ハートから愛を生きていきましょう。

(パラスアテナ)

うお座のキーワードには以下のようなものがあります。

「スピリチュアル」「インスピレーション」「イマジネーション」「クリエイティヴィティ」「夢」「ロマン」「ハート」「神秘」「直感」「共感」「繊細」「感受性」「感性」「やさしさ」「やすらぎ」「瞑想」「癒し」「穏やかさ」

☆.。.:*・゜☆゜・*:..。o○☆.。.:*☆.。