今の時期の過ごし方 〜冬至から満月、新月までの流れ〜次に向かう準備のタイミング

自分と違う視点を持つ人を話してみると これまで一方からしか観てなかった事象を 別の角度から見ることができ、 その新しい視点、考え方を手に入れることができそうです。

昨年の冬至から新年の満月あたりにかけて
何かが明らかになったり
薄いベールをもう一枚はがして、
自分の内側を観る、大きな源、根本に意識を向ける、そんな時期でした。

この時期に色々な出来事で揺さぶられたり、
事実が明らかになったり、
自分自身について何が本当なのか、
本当に欲しい物は何か等を感じたり、
もっと大きな何か、根本そのものに対して
気持ちの揺れを感じた方もいたかと思います。

それを経た後は「やっぱり愛だよね」みたいな『本流』に戻る流れになってたかと思います。

 

そして今の時期をざっくり一言で表すなら、
あ、勘違いだった⁉︎ と気づくタイミング。

この冬至以降の一連の流れのおかげで、
また一つ何かシフトした感じで、
これまでの思考の癖が取れやすい時期に感じます。

今までの人生、転生でくっつけてきた信念に基づくネガティブな思考の癖、幻想からまた一つ自分から抜け出して俯瞰して物事や自分を見る。

 

抜け出して見ると
なんでこんなことになってたんだろう? と不思議に思うくらい、客観的な自分がいます。

新月を超えた今、
それまで自分の内側に向かうことをしてた方は
今はもうだいぶクリアになって来ていて、
次に向かう準備のタイミングにいるんじゃないでしょうか。

ですが、もし今、自分が何かに行き詰まってたり、
窮屈さを感じることがあれば、

あなたとは違うことに従事している人、
客観的なポジションにいる人、
面白い視点を持つ人などに話を聞いてもらうと良さそうです。

自分の考え方だけで見ると
それがあたかも正しくて
それしか方法がないように思えても、

自分と違う視点を持つ人を話してみると
これまで一方からしか観てなかった事象を
別の角度から見ることができ、
その新しい視点、考え方を手に入れることができそうです。

そして新しい考え方、視点に基づいた行動をとってみると、思ってたよりもあっさり物事の停滞が打開されそうです。

dahlia

 

dahlia オフィシャルサイト
http://www.dahlia-works.com

『スピトレハンター』ブログ
https://ameblo.jp/kaorilifework/

 

《dahlia(ダリヤ) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/dahlia/?c=89619