あなたはアダルトチルドレンという言葉を知っていますか?

アダルトチルドレンを克服するための1つ目のポイントは、パターンを見つけることです。
あなたはアダルトチルドレンという言葉を知っていますか?

こんにちは、cocotakuスクール代表の松島直也です。

あなたはアダルトチルドレンという言葉を聞いたことがありますか?
1989年に日本に紹介された言葉です。

アダルトチルドレンとは何か、どうすれば克服できるのか、について4回連載で書いていきますので、宜しくお願いいたします。

 

アダルトチルドレンとは

アダルトチルドレンとは、機能不全家族を意味した言葉で、病名ではなく概念です

でも、今では医師が「アダルトチルドレンですね。カウンセリングなどを受けた方が良いですよ」と言われる場合もあるようです。

親子関係、親との問題やあなたのパートナーとの関係でお悩みの方、生きづらさや不安は、あなたの育った家庭環境のせいかもしれません……。

もともとは、アダルト・オブ・アルコホリック(アルコール依存症の親を持ち、今は大人の人)から来たものです。

ですが、時代とともに、ネガティブな親の影響を受けている人全般を指す言葉になりました。

今では「子どもにとって安心、安全な家庭として機能しない家庭」=「機能不全家族」で育った人々を含む言葉になりました。

つまり、機能不全家族で育ち、自分や周囲になんらかの問題を引き起こし、生きづらさを抱えている人達のことを言います。

そういう意味では、年齢的な大人である必要もなく、年齢の上限もありません。また、現在「子ども」という意味でもありません。

また、「大人になりきれていない子どもっぽい大人」「大人げない大人」「大人のような子ども」という意味でもありません。

このように親の悪影響を引きずって、現在、つらい思いをされている人々をアダルトチルドレン(略してAC)と言います。

一口にアダルトチルドレンと言っても、様々な症状やご本人の感じ方が違います。

ですから、定義に振り回されずに、親のことであなたが抱えるつらさがあったら、NLPの進化版チェンジファシリテーションで解消できます。

機能不全の家族間で育った人々は、本人が望む望まないに関わらず、同じようなパターンを繰り返すことがわかっています。

174062969

 

アダルトチルドレンの特徴

例えば、

・配偶者やパートナーに、親と同じような問題を抱える人を無意識的に選ぶ
・たとえ別れても、また、同じような人と一緒になってしまう
・なぜか、上記の人と同じような問題を抱える
・自分の子供に対して、親からされたネガティブなことを繰り返す

これらは、ご本人の状態が良いときは、すっかり忘れ去られ問題と思わず、辛いときは、本人や周囲にネガティブな状況をまき散らしてしまうことがあります。

機能不全家族とは、家族の本来あるべき機能がちゃんと機能していない家族です。

・母親代わりの立場になってしまった子ども
・父親代わりの立場になってしまった子ども
・いい子を演じるようになってしまった子ども
・悪いことをすることで振り向かせようとする子ども
・存在を消そうとすることで、痛みを感じないようにする子ども

いずれにしても、子どもが本来の「子どもらしさ」を失ってしまっています。

子どもが、当時の年齢で必要な愛情をもらえなかった場合、そのような子どもの時の記憶がパターンとして培われ、今の人生に良くない影響を与えます。

・見捨てられ不安
・愛着障害

なども、その一種です。

子供は機能不全家族の中で、必死にバランスを取っていきます。

360220025

必死にバランスを取るということは、何かしら歪んでいくということなんです。

歪んだ形に合わせるためには、自らが生きるために歪んでいきます。

以下のようなことが家族間でおこっていると子供の心に多大な悪い影響があります。

【虐待】

・身体的虐待
・精神的虐待
・言葉の虐待
・性的虐待
・育児放棄(ネグレクト)

【両親の不仲】

・しょっちゅう喧嘩している親
・怒鳴る親がいる
・両親が冷え切っている、愛情を感じられない
・片親の悪い部分をもう片方がかばいすぎる

【家族の歪み】

・期待が大きすぎる親
・世間体や他人の目、表面だけを気にしすぎる家族
・家族内の秘密が多すぎる
・子供と親の関係が逆転している、一人の子供に負担がかかる
・子供を溺愛しすぎる
・過干渉、過保護、見守ることができない
・無関心
・条件付きの愛情

このような昔のことが、大人になってからも心に影響して生きづらさを作り出してしまいます。
そして、不思議と次の世代に連鎖することがあります。

 

アダルトチルドレンは克服できるのか

アダルトチルドレンのこの連鎖は断ち切ることが出来ます。

NLPの進化版チェンジファシリテーションで。

それも速やかに解決していきます。

自分も楽になり、子供も楽になり、もしかしたら親も楽になるかもしれません。もしも、あなたが生きづらさを抱えているならば、それはあなたのせいではありません。

あなたが育っていくうえで、最善を尽くした結果なのです。常にベストを尽くしていたのです。でも、もしも今、同じパターンに辛さを抱えているのなら、手放すことで明るい未来が見えてくるでしょう。

アダルトチルドレンを克服するための1つ目のポイントは、パターンを見つけることです。

いつもと同じ、思考、感情、行動を行っているパターンを見つけること、それが何よりも大事なことなんです。

例えば、

・上司に食ってかかってしまう。
・自分以外のところで話声が聞こえると馬鹿にされているような気がする。
・注意されるとダメなんだと思ってしまう。

などです。

パターンを可能な限り書き出してみてください。パターンを見つけることが克服の第一歩です。