あなたはもっと愛される人間になりたいと思われますか?〜自己肯定感を高める

あなたは自分に採点を付けるとすると何点ですか。
あなたはもっと愛される人間になりたいと思われますか?〜自己肯定感を高める

●あなたはもっと愛される人間になりたいと思われますか?

こんにちは、cocotakuスクール代表の松島直也です。

あなたは、“もっと愛される人間になりたい!”と思われますか?

愛されている人間の特徴ってなんでしょうか?

愛されている人にはいろんな要素があると思います。

あなたの周りにもきっとそういう人がいるのではないでしょうか。

“もっと愛される人間になる4つのポイント”をお伝えしていきます。

・自分に自信が持てない。
・心が満たされていない。
・人に認められ必要とされたい。
・輝きたい。

そんな方にお伝えしていきます。

もっと愛される人になるための1つ目のポイントは、“自己肯定感を高める”です。

愛されている人は、自分を肯定しています。

そして自信がみなぎっています。

そんなこと言われても、ポジティブに考えられず、すぐにネガティブになってしまう。
何年経っても自信なんかできやしない。不安感ばかりが続く。

いろんな本も読んでみた。
先輩たちの話も聞いた。
セミナーも出た。

でも変わらない。
もう方法は無いのか。

なんて思いが湧く人もいるかもしれませんね。

ではどうしたらこの流れを変えて、自他ともに愛される人に変われるのか、一つ目をお伝えしますね。

客観的になって、自分を評価できることは評価する。

セルフイメージは、自分が自分を評価しているということなんです。

 

セルフイメージは、自己達成予言となります。

私はダメな人間なんだ。と思っていたら、本当にそうなってしまいます。

「優秀な人はいいよね。」と思いますか。

客観的に優秀でも自己肯定感が低い人はたくさんいます。

客観的に、小さな成果も認めていく。
それがポイントです。

誰かと比較する必要はありません。

例えば、

今までは何かにチャレンジしても3日と続かなかった。
でも4日目も行動ができた。
1日増えた。

これを成果として認める。

そういう小さな積み重ねが大事なんです。

あなたは自分に採点を付けるとすると何点ですか。

私は自分を100点と思っています。

随分思いあがってないか、と思われますか。

私には課題がたくさんあります。
例えば200あるとします。

だからと言って、出来ていることと出来ていないことを引き算したりはしません。

また、当たり前なことと決めて、減点法もしません。

0から加点していくんです。

そうすると、今まで見えてこなかった自分の努力や長所が分かってきます。
自分を肯定的に評価していくとセルフイメージが高まります。

人は自分のことを好きでない人を好きにはならないんです。

もっと愛される人になりたいのであれば、まずは自分のいいところを見つけていきましょう。

きっと新しい自分が現れてくるはずです。

cocotakuスクール http://www.nlpjapan.com/

 

《松島直也 さんの記事一覧はコチラ》

http://www.el-aura.com/writer/cocotaku/?c=125362