Dr.クリスティンペイジ、個人セッション体験記。本心をズバリで隠し事ができない。

明るくて安定感のあるクリスティンペイジさんの個人セッション。チャクラやオーラからその人の深い部分を読み取る。私は人のエネルギーを被りやすくて結果的に引きこもり気味であることを乗り越えていくことに。自分のなかのエゴを指摘されなくても理解できて、愛はジャッジしないと理解した。
Dr.クリスティンペイジ、個人セッション体験記。本心をズバリで隠し事ができない。

クリスティンペイジさんのセッションでまず意外だったのが、生年月日を聞かれること。
そう、西洋占星術でホロスコープを出すのだ。
ただ、それをクリスティンが見るのは一瞬。
それでババババァと何か情報が入ってくるかのようだ。

次に真正面に座り、チャクラやオーラをスキャンされる。
私自身、この対面において「特に悩みはない」と伝えたので、
クリスティンが総合的に私を視てくれている。

サイキックな能力をどうするか?
その能力ゆえに抱えてしまった怒りとは。

まず言われたのは、「頭の周りのエネルギーが拡大している。つまり他の人の想念をたくさんかぶっている」ということ。
「あなたはとてもサイキックな人ですね。未来のこともわかるし、人の可能性もわかる」
「そしてあなたのなかには強い怒りがあるわ。一つは特定の人に向けられたもの。変わってほしいという気持ちが強く感じられるし、こちらの方とは相互依存もあります」
「もう一つは、どうしてわかってくれないの!!?」という怒り。
「その特定の人は男性ですか?」。かなり自信があるようで、ストレートに聞いてくる。

心当たりがあるのよね。実は職場の人。恋愛ではなく、仕事仲間としてとても信頼をしているのだけれど、
時がたちすぎてまるで家族。ナーバスな私のことを理解してくれている部分もある(し、そうであってほしい)ので、
正直、この人がいなくなったら仕事が私だけではできない!という依存心があるかも。
そして、依存心がある分、不満もニーズも言いづらく、それで怒りが鬱積がたまっているのだろう。
もちろん、仕事をしていくうえで、変わってほしいという気持ちは持っている。

どうしてわかってくれないの?という怒りは、自分自身は人のことがわかってしまうからだそうだ。
なので、どうしてこの人たちはわからないんだろう?という気持ちになるが、
平和でいたいという気持ちがあるので、実はこちらも抑え込む。
これが怒りのもとになっているのだそう。

掃除機でバンバン吸い取っている位
太陽神経叢から人の感情を読み取っています。

へぇー?? そうなの?
あぁ、でもそうなのかもしれない。
小学生のころ、不思議なことがよくあった。
学校に行くと、「あ、この人たち、昨日、こんな公園で〇〇さんの悪口言ってた」とか、ふとわかる。
それを子供だけにストレートに言うと、「なんで知ってんの??」となるわけだ。
人の心は難しいと子供心に思ったものだ。心と行動と口先が違うから。
そうして私は中学から不登校気味に。そして、高校は留年してしまうほど休んでしまった。
ま、頑張って4年かけて卒業しましたけれどね。

植物や動物、石を通じて
マザーアースに助けてもらう

「引きこもったことは、その時のあなたにとっては良かった。それは感じすぎてしまうあなたを助けたことに結果的になっています。ただ、あなたはもう大人だからそれまでとは違う方法を見つける必要があるわね」
「あなたは植物や動物、石ともコミュニケーションが取れるんじゃない? 自覚ある?」

実は私、土いじりが大好きで、庭仕事をしながら受け取ってしまった不要なものはリリースしています。
歩いていてもアスファルトから力強く芽を出し花をつけた植物がアピールしてくる。
重い時には、よそ様の庭から咲きこぼれているお花にそっと吸い取ってもらって、マザーアースにリリースしてもらう。
その時に、大丈夫なの?って感覚的に聞いてみても、たいてい植物は「どうってことない」と答える。
そして、犬はこれまでに4匹共に暮らし、2匹は天国に行った。

動物は全般大好きだ。
ある時、ある方と会ってなんだか重い。そういう時に出会った超でかい犬。
その子を撫でていたら、飛びかかってきた。そして、左首のなんだか気持ち悪いと思っている部分をガブリ!!
もちろん、身体はまったく噛んでなく、ギリギリのところをガブ。
石たちとは話せている気はしないのだが。

彼女は、フラワーエッセンスホメオパシーも向いているからやってごらんとアドバイスをくれた。
もちろん、基礎的なことを習えればより良いが、特に習わなくても「教えて? どう?」と聞いてやれば大丈夫でしょう。

そして、話は佳境へ。
最初に別に悩みはないと伝えた私だが、生きていくうえでの根本的な悩み?傾向性をクリスティンとのセッションで思い出し、聞いてみることに。答えは自分にとってはとっても本質的なことだった。

そうそう、前世のお話も出ました。

長くなりすぎましたので、次回に続く!でございますm(__)m

▼【クリスティンペイジ】個人セッションお申し込みはコチラ▼
https://www.trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=1708

▼【クリスティンペイジ】2dayワークショップお申し込みはコチラ▼
https://www.trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=1709