美肌マニア必見! 秋のはじめにしておきたいお手入れ

その「日常の繰り返し」の小さな差が美肌になるかならないかを大きく分けてしまいます。 今日から、できることをはじめてみてくださいね。
美肌マニア必見! 秋のはじめにしておきたいお手入れ

真夏の紫外線を秋に残さない美肌マニアがこっそり行っていること

1年中、美肌でいる人。周りにいませんか?
そしてその人たちに美肌の秘訣を聞くと結構な確率でこんなことを言われませんか?

「特になにもしていない」
「エステとかには行ってない」

そこで、オーラル小顔美容家が教える
セルフケアをこっそり教えちゃいます。

「どんな天気でも1年中日焼け止めを使用する」

防御は最大の攻撃。
とにかく紫外線にあたらないことはとても大切。今は秋ですからSPFは25くらいの日焼け止めでいいのでどんな時も使用してください。
ハードな外回り営業以外でしたら、朝、晩の通勤かランチを食べに行くくらいしか日光にあたりません。SPFの数値は高くなくても大丈夫です。

今は、下地になる日焼け止めもありますし、メイクの上から粉ではたく仕上げパウダーに日焼け止め効果があるものが結構たくさんドラックストアにあります。
値段もお手頃価格から超高級ブランドまで選び放題です。

 

首もとはストール・そとで羽織れるものを1枚持っていく

394892656

美肌の人は、顔だけでなく首もデコルテも腕も万全に日焼け対策しています。
羽織るものを1枚持ってあるくと室内での冷暖房のためにも効果的。
是非あなたもなんにでも着回しできる羽織ものや、ストールに頼っちゃいましょう。
おしゃれ度もアップします。

「毎日行うべきシートマスク」

肌から水分が抜けるとあっという間に年齢を感じさせる肌になります。
今は手軽な値段で使い捨てのシートマスクがいろんなメーカーからでています。
美肌を保っている人たちは、自分たちの肌の水分量にはとても気を使っています。
もちろん、シートマスクでなく化粧水を惜しみなくデコルテまで使用するのもOKです。

高い化粧水をけちけち使用するより、お手頃価格の化粧水をたっぷり使うほうが肌のためになります。

化粧品はふたをあけたら3か月で使い切るように処方されています。けちけち使用して消費期限が切れたものを肌に載せるのはとても危ないことです。
残り日数の短いものはボディに使用して使い切ることも大事です。

 

つけることより大事なのは落とすこと

169799027

肌に載せた日中のメイクは必ずその日のうちにキレイに落とす。

キレイなメイクも1日たてばそれは結構外の汚れを巻き込んだ化学物質になっています。
それをつけたまま翌日を迎えることは美肌から遠ざかります。

その日のメイクはその日に落とす!

それもクレンジングはけちらないことが大切です。
クレンジング剤の適量はお使いのメーカーによってさまざま。
ちゃんと自分が使用しているクレンジング剤の適量を使いましょう。
わからない場合はメーカーや販売員にきちんと聞いて使用しましょう。
適量使わないとメイクがきちんと落ちないままです。

前日のメイク残りがある肌に翌日またメイクを載せる行為が続くとその場所から「しみ」「しわ」がはじまります。
キレイに落とすことは、キレイにメイクすることよりとっても大事なことなのです。

いかがですか?

書かれていること、本当に「普通のこと」で「特に何もしていない」ですよね。

でも、その「日常の繰り返し」の小さな差が美肌になるかならないかを大きく分けてしまいます。

今日から、できることをはじめてみてくださいね。

ライター 柴崎知加

http://www.pearl-jade.com/
http://bizup.pearl-jade.com/
https://www.facebook.com/pearljade.tokyo/
https://twitter.com/pearljadesiba

 

《柴崎知加 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/chika-shibasaki/?c=121258