あなたならどこに置く? 
運気を上げる最強観葉植物……万年青(おもと)

〈運がいい人〉というのは何も知らないで無意識のうちにエネルギーが高くなる行動を起こしているものです。

風水対策としての植物

風水の対策として植物を用いることがありますが
「富貴植物」と「化殺植物」
があることをまずは知識として入れておいてください。

富貴植物とは名前の通り吉意を持つ植物のこと。
例えば、万年青・ミリオンバンブー・幸運の木・富貴蘭が相当します。

化殺植物とは凶を祓ってくれる植物のこと。
例えば、サボテン・柊です。
サボテンや柊はトゲがありますので、このトゲで凶を追い払うと言われています。

化殺植物は吉意があるところに置くとかえって吉を下げてしまうことになりますし
富貴植物は吉意を高めるために使うものなので、キッチン・風呂・トイレには置くのはNGとされています。

 

運気を上げる最強観葉植物

さて、富貴植物に該当する万年青(おもと)は、運気を上げる最強観葉植物と言われます。
この万年青を〈どこに置くか?〉様々なご意見があるので検証してみましょう。

おもとは「万年青」と書いて「おもと」と読むように、一年中緑の葉を保っている植物です。

この万年青を……
◎北東に置くという説
北東に万年青を置く事で鬼門封じといって、鬼門から悪い気が入るのを防ぐと言い伝えられています。

◎玄関に置くという説
「おもと」=「大元」と捉える説もあるので、気の出入り口である玄関に置くとよいという説があります。
ちなみにスピリチュアル界の有名人、江原啓之氏は「玄関」に置く説をオススメされています。

ここからはわたしの見解です。
当方は玄空飛星派風水(別名:フライングスター風水)を使って風水コンサルをしておりますので、
北東=鬼門=凶方位 という概念は持っていません。

北東=鬼門は 日本由来の家相独特の考え方であり、
風水では北東方位が不運であるという事実はありません
家相は日本が誇る開運学ですが、日本以外では全く通用しないことに対して、
風水はアジアを飛び出して世界中で支持され、その結果数多くの成功例が報告されています。
(日本の家相の鬼門の不運を抑えるための壺や絵画、水晶などの販売にはお気を付け下さいネ。)

 

玄空飛星派風水とは?

わたしは個人的に〈最強〉という言葉が好きですが(笑)
風水の中でも〈最強〉と言われる玄空飛星派について少しご説明しますね。

玄空飛星派は単にお掃除・お片づけ・家具の配置等のお手軽な風水とは違い、
「時間の経過に伴う目に見えない方位エネルギーを数字に当てはめて読み解いて調節する」
というものです。
数字に当てはめるために、建物を人間に見立てた建物の誕生日(竣工年月日)と
建物の向き(坐向)から割り出します。

運気は玄関から入って二つに別れて循環しています。
それが山星(やまぼし)と水星(みずほし)です
山星は人間関係や健康運に影響をもたらし
水星は財運に影響をもたらします
その目に見えないエネルギーを数字に当てはめて、必要な改善を五行のアイテムを使って
エネルギー調整していきます。

ここまで説明しただけでも眠くなってしまいますね?
難しい学問は普及が難しいので、
日本で一番ポピュラーな風水は「八宅派風水」でした。
シンプルでわかりやすいものなので、広がるスピードも早かったんですね。
しかし、完全に固定運気で時間の流れの概念がありません。

それに対し、玄空飛星派は時間の流れとともに運気が変化していくものと考えていますので、
上元・中元・下元の180年を、20年毎の九運で区切っています。
例えば
2004年から2023年までの20年間は、八白土星の運気となります。
つまり2017年現在は八白土星の「8」が最も強い数字となり、9つの数字のうち8・9・1が
吉意を持つエネルギーの数字となります。
(ちなみに2024年以降は9・1・2が吉意の数字へと変化します)

ここで話を万年青に戻しますが、
万年青は五行陰陽における〈木〉の改善にあたりますので、
五行の木生火木は燃えて、火を活かすの法則により
火のエネルギー(九紫火星・数字の9)を強める働きをします。
先ほど、第8運の2017年は9つの数字のうち8・9・1が吉意を持つエネルギーですので、
万年青を配置するのは、9が配置された場所に置く、という見立てをします。

○代表的な五行の改善アイテム○

五行          改善アイテム・形     改善色
  木  観葉植物・樹木・三本の竹・木製の家具/円筒形  青・緑
  火  赤いじゅうたん・ランプ・電化製品全般/尖った形  赤・紫
  土  陶器製の品物・盛り土・水晶・花(黄色系)が植わった鉢植え/方形台形  黄色・橙色
  金  ウィンドチャイム(鉄風鈴)、ブロンズ像,鉄製品全般、ピアノ(金属音)/円形  金・銀・白・ベージュ
  水  水槽・噴水・食塩水・水がめ/波形   黒・紺

 

我が家は北東に水星9が配されるので北東に置いていました。
家相でいう北東=鬼門の方位ですがね(笑)
起業して4年になりますが、外に働きに行くこともなく、事業としては安定しています。

わたしは学問を通して知識として知っていることですが、
〈運がいい人〉というのは何も知らないで無意識のうちにエネルギーが高くなる行動を起こしているものです。
知らず知らずのうちに万年青を吉意の方位に置いているかもしれません。

万年青を
北東に置くのか
玄関に置くのか
9の数字が配された方位に置くのか
何がいいのかは、置いてみないとわかりません。
不都合が出たら置き換えてください。
風水は日々実験です☆
おうちのどの方位に、どの数字が配置されているか知りたい方は、一度ご相談くださいませ。
詳しくはこちらです。
https://ameblo.jp/kikyou194/entry-11728009958.html

 

《小川いくよ さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/bsihealing/?c=92868