外面を磨けば内面も磨かれる
~印象力アップの重要性~

まずは気づくことです。 あなたは人に見られていると。 そして、変わろうと決めることです。 さらに、行動を起こすことです。
外面を磨けば内面も磨かれる<br>~印象力アップの重要性~

人は見た目が9割! あなたはどう見られている!?

ビジネスを頑張っているあなたにはぜひ読んでいただきたい記事です。
あなたがもし、何か活動をし、人に見られるお仕事をされていたら
あなたの印象はとても重要です。
「わたしは見られているんだ」という自覚を常に持ってください。

まずはわたしのエピソード。
わたしは月の1/3は講師業で人の前に立つ仕事。
2/3は自宅で鑑定や対面カウンセリング、イベントやセミナーの事務仕事をしています。
自分なりのブランディングにまあまあ自己満足していたわけですが、
とある裏方の(自分が前に出ない仕事)をしたときのファッションコーディネートが、
あまりにもカジュアルすぎてその場の雰囲気にマッチしていなかったようだ。

その時友人に言われた手痛い一言。
「自分が前に立たないときでもTPOを気にしてね。人に見られているんだからもうちょっと自覚して」

確かに、自分が主体でなくとも、数万円のお金が動く仕事に携わる瞬間がカジュアルでいいのかどうか
その時は全く考えもしなかったので、非常に衝撃を受けました。

言いにくいことを勇気をもって教えてくれた友人にはとても感謝している。

そしてこれは今変わるべき時なのだと諭すように、別の友人が本を差し出して見せてくれた。

アメリカ自己啓発界の最後の大物の本と言われる
伝説のコーチ ルー・タイス著「アファメーション」より抜粋。

affirmation_cover_fix_11.30

 

わたしは絶対に契約を勝ち取ろうと、集中してプレゼンテーションに臨みました。
しかし先方が興味を示していないことは明らかでした。
―中略―
干し草まみれの田舎者に見える誰かがいたら、それは間違いなくわたしです。
ストライプとチェックの組み合わせで、とんでもない格好になっていました。
ブライアンはこう付け加えました。

「可能性の実現について訴えようとしているのに、君のその姿じゃ説得力ないよ」

なるほど。
作品やサービスの内容がよくても、それを提供する人の印象がいまいちだと

せっかく興味を持っていただいたお客様を逃してしまうことになりかねません。

そしてさらに、そのファッションが引き立つ美ボディも必要

 

アメリカでは「太っているビジネスマンは出世しない」

といわれます。

太ってる=自己管理できない=仕事できない
と定義づけられるのです。

officefat1

 

そもそも太る原因を考えれば、それも自然です。
一応挙げておきます。

太る原因
◆カロリーオーバー
◆ファーストフードばかり食べる
◆食事を抜く
◆噛まずに食べる
◆暇で退屈
◆ストレスから過食
◆35度以下の低体温
◆睡眠不足
◆体重の計測をしない

言うまでもなく出世は無理ですね。

 

今こそ意識改革

まずは気づくことです。
あなたは人に見られていると。
そして、変わろうと決めることです。
さらに、行動を起こすことです。

わたしは、上記の気づきをもとに、人に見られる仕事をされている方への
意識改革にぴったりの超お得なセミナーを用意しました。

食に対する意識改革が起き、

全く新しい自分に出会える3時間

しかも、メイク待ちの時間は異業種交流となりますので、
ご自身の活動もPRにもお役立てください。
ハンドメイド作家の方は、ご自身の作品を広げて販売していただいてもOK。

~タイムスケジュール~

Close-up of fit female abdomen

 

10:00  このセミナーの趣旨の説明
10:05  美ボディセミナー
11:05  休憩
11:10  メイク講座
11:30  一人一人のメイクコンサル
~    (目元と眉毛だけ乳液で落とさせて頂きます)
13:00  交流会&質疑応答タイム

岐阜県可児市で開催。
近郊の方でピン! と来た方は、ぜひご参加くださいませ。
詳細・お申込みは
印象力アップ! 美ボディ&メイク術講座
http://ameblo.jp/bsi884194/entry-12166916230.html

 

《小川いくよ さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/bsihealing/?c=92868