「2018/3/31 21:37 天秤座の満月」〜蒼月紫野の「満月のお願い事」vol.67

いよいよ天秤座の満月です。
今年は東京の開花状況ですと、満月と桜を楽しめるかもしれませんね。

私の好きな神社では観桜会があるようです。
月を見上げるときは桜の時期ですから、桜系のアクセサリーを女性は持ちましょう。
年中つけていても構いません。
ピンク系の石を持つのも良いですよ。
男性はピンクの石は避けた方がいいでしょう。

さて、前回の天秤座の新月にかけたお願い事を見直して何が叶っていて、何が叶っていないかを見てみましょう。
願いの込め方にも、色々な手法がありますので自分に適した手法を見つけていきましょう。
一人一人、願いのかけ方は違っていて当たり前なのです。
自分に最適なものをみつけましょう。

 

★実現しやすい願いごとキーワード

パートナーシップ・共有・幸せな結婚
平等・バランス・交渉・カウンセリング
他者の立場を考え尊重する・平和
芸術・装飾・調和・平和・評価の向上
助ける・助けてもらう・チームワーク・チームの個性・協力・共同制作
社交性・親しみやすさ・機転
1対1の関係・外交手腕・親近感
洗練・贅沢・エレガンス・甘やかす
趣味のよさ・芸術的感性・センスのよさ
甘え・自立・共依存・優柔不断・相互依存・自己の消失・妥協
腰部・腎

……など。

 

★主な願い事カテゴリ

・パートナーがあらわれ交際をする、幸せな結婚、結婚生活
・チームワークを発揮する、協力関係を築き上げる、人との交流を円滑にする
・外向的になる、機転を利かせる、他者の気持に敏感になる
・優雅な態度、エレガントな所作、センスのよさ、趣味のよさ
・自立する、押しつけがましくならない、社交に自信をもつ
・優柔不断・甘え・共依存を改善する願い事
・腰部・腎に関する健康状態の改善

この日に着るといいのはブルーの服。
アクアマリンよりはカイヤナイトのような青がお勧め。
金星らしいアイテムを身につけるのもいいですね。
優雅なものを選んでみましょう。
香水をつけて気持ちに変化をもたらすのもいいですね。
ローズ系で優雅な香りを楽しんでください。
この時期ですから桜の香りもお勧め。

青いキャンドルに灯をともし、ローズかゼラニウムの精油あるいはインセンスを焚きましょう。
そして自分の言葉で満月に願いをかけましょう。
満月のお願いは一つだけです。

天然石の月光浴にもいいので、月のパワーを取り込みましょう。
天然石の浄化にも最適です。
基本的に色のついた石は日光では褪色しますので、月光浴を試してみて下さい。
10分ほどで十分ですが、月や夜空が好きな石は30分ほどにしてあげると喜びます。
一晩中出しっぱなしにはしないで下さいね。

 

《蒼月紫野 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E8%92%BC%E6%9C%88%E7%B4%AB%E9%87%8E/?c=14897