オネエ祈祷師びびこの「女性性」という宝物

中性の私がいうのも変だけど、 男の美しさは「責任感の強さ」で、 女の美しさって「潤い」だと思うの。

▼ 女性性をかなぐり捨てないと生きづらい現代社会

「女はすぐ泣けばいいと思って~」とか、
「女は営業で、得意先の男社長に色気で仕事をとってくる~」
とか、
職場の男子に言われて、怒り心頭の女性の諸君!!!
(だいたいこうゆうこという男に限って仕事できないよね~やっかみだわ!)

その上、女子は、
育児や家事など男子よりもやるがことがいっぱいなのに、
社会では収入面でも男子より評価が引くくてチョベリバー!

だから……ますます、自分の女性性をかなぐり捨てて、
「男なんかに負けるもんか!」と、
ハンサムウーマンになり、やがて男性性が肥大していってしまう……

 

▼ 男性化を余儀なくされた女はどうなるか……

男以上に強気で生きてきた女子ほど、
ほんとは誰かに守ってもらいもの。
たけど、
それを叶えてくれる男子がいないから、
ガツガツ強くなっていくわ。

その結果、
肉体的にも生理が不順になったり、
女性ホルモンの分泌が悪くなり冷えや不妊症になったりと、
ストレスフルな精神面意外にも弊害がでてくるの。

その傾向にあるのが、
インナーチャイルド(子供の頃のトラウマ)が傷ついている女子。

たとえば親に、
「男の子が欲しかったのに、なんで女に生まれてきただ!」とか、
「ブス」とか「ペチャパイ」とか、
「長女だからしっかりしなさい!」
など、個の女性で在ることを否定されたり、
母親が娘と女性性を張り合っていたり、
父親や兄弟から、
過剰に女性性を求められたりすると、
女性性がこじれたりするケースが多いみたい……

 

▼すべての女性は女神。

あなたの内側には、すべてを受け入れゆるし、
そして、創造的で生み育むやわらかな愛の泉があるわ。

必要以上に頑張ることないの。
やろうやろうと力まなくてもいいの。

その男性的な理論武装の鎧をぬいで、
女性本来の直感力や共感力で右脳を活性化する許可を。

そして、子宮の宇宙を活性化させて。

 

▼潤いあふれる産み育てる女性性

女は泣いてもいいし笑ってもいいし愛らしくてもいいのよ‼︎

感じて愛して傷ついても、
それらをリボーンできるいのちのちからが、
あなたは生まれながらに備わってるの。
そのことをどうか信頼して‼︎

男子や世間と戦わないで、
愛の唄をくちずさむディーバでいてちょうだい‼︎

そうして女子の最大の魅力、

生命を育むチカラ(本能)で、

男たちや、精神的に幼い親たちをゆるし、

育てる愛を今こそ、解放させて~☆

もしも、
あまりに傷つきすぎて
今さら素直になれないって人は、
冬至の日に遠隔ヒーリングさせていただくね~☆

あなたの美しく繊細な心身を守るために、
あなた自身が無意識に身につけてしまった、
ガードを外すのは今。

本来のやさしく力強い女性性を開花して、
本当の自分らしいラブレボリューションを、
一緒に創っていきましょう~♪

むきだしの愛で生きていく時代がはじまったわ‼︎

 

▼ 冬至ヒーリングプログラム▼
https://www.reservestock.jp/events/229718

 

《びびこさんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/contents/bibiko/