恐怖心という名の壁を乗り越える方法 その1
〜自分らしく生きるためのワクワクを守るには〜

こんにちは! ぼちぼちコンサルタント&スピリチュアルカウンセラーの望月彩楓です。 今回からシリーズで恐怖心の乗り越え方を解説していきます!
恐怖心という名の壁を乗り越える方法 その1<br>〜自分らしく生きるためのワクワクを守るには〜

本来は自分を守るためにあるはずの恐怖心ですが、時には逆に自分らしく生きるためのワクワクを阻害する働きをしてしまうこともありますよね。

 

〈自分を守るはずの恐怖心も、逆に幸せを妨害することがある〉

私が若い頃から常々感じていた例でいえば、
たとえば友達や周りの人に

「これやってみようよ!」
「ここ行ってみようよ!」

と誘っても、
最初は相手もすごく乗り気だったはずなのに、
翌日になった途端に……

「ごめん、やっぱりお金が厳しいから」
「ごめん、やっぱり海外は危ないから」
「ごめん、やっぱり親に反対されたから」

という感じで
昨日の魂のキラメキから一転して、
暗い顔に激変していることが多い
ということです。
どれも乗り越えられそうな理由なのに。
さも深刻そうに恐れを伝えてくるのです。

「恐怖心」というものに
これほどの威力があるなんて! と。
その度にガッカリしていたものでした。

当時はまだ経験も浅く、
自分の恐怖心ならまだしも
相手の恐怖心にアクセスする術がなかった。
だから
断られた時点で諦めていた。

そんな自分が情けなくて
絶対にこの人はこれが好きだろうとか
やってみたほうがいいだろうなという
自信があり、分かっているのに、
一歩踏み出す手助けができなかった。
自分の非力さが苦しかった。

それでも、時には
「よっしゃ! やろう」と乗ってくれる人もいて
この違いは一体なんだろうかと
霊視的な観点からの生い立ちや魂の性質、
そして心理学もかじりながら
分析し、解明しようとしてきました。

 

それでわかったことは

やっぱりこれなんだよね。

はい、

自己肯定感 なんです。

その2に続きます!
とりあえず今日はここまで。

ありがとうございました!

 

望月彩楓ブログ
http://blog.livedoor.jp/ayakamochizuki/
望月彩楓公式HP
http://ayakamochizuki.kirsite.com/

 

《望月彩楓 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E6%9C%9B%E6%9C%88%E5%BD%A9%E6%A5%93/?c=5934