地球の流れは愛へ向かっている〜今起こっていることを知っていることが助けになる

こんにちは。古のラマ僧TOSHAをチャネリングしているRIRIです。

パワフルな光が注がれ、体調不良や感情の波がやってきて重苦しい時期も少しずつ解消されてきているのではないでしょうか?

このような時に助けになることはないか? とTOSHAに聞いたところ、体調面は休むこと! と。
十分に休めば、パワーが充電し、変容していることへもパワーを使えるようになると。

 

そして、今起こっていることを知っていることが助けになるとのことで、TOSHAに詳しく語ってもらいました。

TOSHA:みなさん、こんにちは。とてもパワフルな時期を過ごしていますね!
これからも、このようなパワフルな光を浴びることが何度もやってきます。
宇宙のバイオリズムを意識して過ごし、地球と繋がり、宇宙の流れに乗りながら過ごせるといいですね。

何年も前から「アセンション」という言葉が広がり出しました。
覚醒や転生のような、一瞬にして世界が変わるような印象が広がった時もありましたが、だんだんとそういうものではないんだと、アセンションの本質に目覚め出しています。
確かに地球は大きな波に乗っていて、その波乗りの旅をアセンションと捉えていただくといいでしょう。
今の地球は、アセンションしはじめたところです。
乗り出したばかりなんですね。
この旅路は時系列ですと長い旅になるでしょう。
ですので、みなさん焦らずに、じっくり進んでいく気持ちでいいんです。
焦って、時間がない、時間がない、おいてかれてしまうと思えば思うほど、時間がなくなりますから。
グラウンディングをして、私にはたっぷり時間がある! と日々過ごしてもらえれば、あなたにはたっぷりの時間があるでしょう。
地球軸ではたっぷりの時間があります。
宇宙軸では一瞬の出来事です。
ややこしいですね。
こう捉えてみてはいかがでしょう。
『私たちにはたっぷりの時間があり、一瞬で変わることができる!』

そして、このアセンションという旅路は、より愛へ、より愛へと進む旅です。
地球が愛へと一歩進めば、私たちも愛へ一歩進むエネルギーが注がれます。
自然現象と同じです。

私たちがどうこうしようと、光が注がれます。
それに合わせて生きるのが地球に住む住民の役割です。

より愛になっていく光が注がれ、私たちもより愛に生きられるようになるのに、パワフルに愛の光が注がれるとき、あらゆる不都合が起こります。
次の愛の段階へ持ち越せない、愛ではないものが騒ぎだすんですね。
空港の金属探知機のようなものです。ピピピー! それはもうあなたに必要ありません! 持込みません! って。
それに対して「なんで!」「これないと困るんだけど!」「どれが原因なの?」「見逃してよ!」「このくらいいいじゃん」あらゆる反発が現れます。

空港と違って、アセンション探知機は、外したものを後から受け取れるわけではありません。

なので、それらを手放すのに恐れや執着など手放したくない自分が強く現れます。
この次に行くのには手放さなきゃ、でも手放したくないというような綱引き状態が内面で起こっており、それらが体調不良や感情の荒波、疲労感に現れます。

 

ここで2つのポイントを覚えておいてください。

これから何度も、何度もやってくるパワフルな光の時に役立ちます。

『時間がある』
『より愛へ向かっている』

宇宙探知機は、あなた専用ですので、他の誰かの順番を意識する必要はありません。
あなたが時間をかけてしまっても、怒る人も困る人もいないということです。誰

にも迷惑はかけません。

先ほど話したように、次の段階へ持込みませんと出たものに十分な時間をかけていいということ。
それが何か気が付いていない段階であれば、どれが持込めないものか気がつくところからです。

執着があれば、何に、何で執着しているのか? 執着を手放すには、許しというプロセスが鍵を握っています。
許せないことがある場合が多いんです。

恐れがあるなら、なぜ、愛ではないものを辞めるのに恐れがあるのでしょう? 愛よりも愛ではないもの(条件付きの愛など)に安心感を持つのでしょう?

このようなことに取り組む時間を持っていいということ。
取り組んでいる内容も人それぞれですし、ひとりひとりスピードも違います。
それらに見合った時間が十分にあり、十分に時間を使っていいんです。

そして、このようなプロセスの中で『より愛へ向かっているんだ!」と知っていれば、古いものを手放す時に、今よりもいいものを、より愛のものへ持ち替えるだけなんだと考えられるようになります。
それだけで、古いものを手放しやすくなります。

持ち替えるものがもっと愛なのだと思えれば、持ち替えること、つまり自分が変わっていくことが楽しいものになります。

自分が今、愛へ愛へと変化を繰り返している最中だと知っていれば、パワフルな光が注がれている時に起こる葛藤や拒絶、否定感も少なくなり、体調や精神にも優しい状況が持てるでしょう。

最初はわからないかもしれません。
愛へ変わっていくプロセスを1度体験すると、いろんな葛藤や執着があれど、最終的に変わることがどれだけワクワクすることなのかを実感します。
愛への旅を楽しんでくれる魂が増えることを願っています!

愛と光の中で
古のラマ僧 TOSHA
チャネリング RIRI

Atelier RIRI
無料遠隔ヒーリング新月に開催!
http://www.atelier-riri.com

 

《RIRI さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/atelierriri/?c=134643