スピリチュアルな自律神経失調症の意味とは?~春は大地に根を張ってグランディングがオススメ!~

自律神経失調症などの自律神経の乱れにもスピリチュアルな意味があります! これを知ると自律神経が整うだけでなくあなたのスピリチュアルな力が開花するかも‼︎
スピリチュアルな自律神経失調症の意味とは?~春は大地に根を張ってグランディングがオススメ!~

自律神経は神経質な神経⁉︎

春ですね~。桜がとても綺麗です。
桜が終わるころにはゴールデンウィークです。

春はウキウキする季節です。皆さんいかがお過ごしですか?
大阪のスピリチュアルなサロン、ひぃりんぐ処あるぢやのオーナーあるぢこと有地正敬です。

さて、今回もあるぢ流のちょっと変わったスピリチュアルなお話しをお届けします。

春になると体調を崩される方が多くなります。
日本の場合、4月に年度が切り替わるので、それまでとは全く異なる環境になったりするので、そのストレスが原因で体調が変になるんですよね。
主に自律神経にストレスがかかります。
自律神経のバランスが崩れて体調不良を起こすのが春の病の特徴かもしれません。

自律神経は体の全ての機能を司る大切な役割をもっています。
大きな役割を担っている自律神経ですが、その性質は神経だけにとても神経質です。
例えば、少しビックリしただけでも自律神経がすぐに反応して心臓をバクバクさせます。
または、肉が焼ける臭いをかいだだけで、焼き肉が食べたくなってお腹がグ~っとなるのも自律神経が敏感に反応している証です。

この様に自律神経が敏感なのは理由があります。
その理由とは私達の身を危険から守ることと、生きる気力を高めるためです。
ちょっとした物音でビックリして冷や汗をかいて危険を感じたり、食べ物の臭いがして食欲わいて気力がみなぎったりします。
自律神経がこの様に反応してくれるおかげで、今のような高度に発達した文明を築きあげることができたと言ってもいいかもしれません。

ところが、今の社会は複雑すぎて多種多様なストレスを抱え込んでいます。
これが原因で自律神経を痛めてしまい自律神経失調症になる人が増えました。
自律神経失調症のスピリチュアルな意味をあるぢの魂であるカロノさんに聞いてみました。

 

スピリチュアルな自律神経失調症の意味とは?

さて、自律神経失調症のスピリチュアルな意味とはいったい何でしょうか。
それは、

「心と体が月や太陽そして地球から離れてしまっているよ‼︎」

です。

基本的に太古の人類には自律神経失調症の人はいなかったそうです。
月、太陽、地球のエネルギーを感じとって生きていれば、自然環境の急激な変化やその他多くのストレスに耐えられる体になるそうです。

そこで、オススメの自律神経失調症を改善するスピリチュアルな方法があります。
それは
「裸足になって足から根を出し大地を覆うように根を張るイメージをしましょう!」
です。
いわゆるグランディングです‼︎

自律神経を整えるにはグランディングがオススメです。
その理由は、グランディングすると、地球はもちろん月や太陽を含めた宇宙全体を感じ取ることができ、それらからたくさんのエネルギーをいただけて、自律神経が癒されるからです。
裸足でグランディングすると、とても気持ち良くてダイレクトに宇宙を感じることができます。

宇宙との一体感を持つと心が豊かになり体にエネルギーがみなぎってきます。
すると本来の人間の機能が回復し自律神経が整うのです。
春はグランディングで自律神経を整えて宇宙と一体になりましょう‼︎

あなたの魂の目的、魂の名前、魂の色、前世をスピリチュアルカウンセリングで鑑定しています! byあるぢ

 

電話鑑定でスピリチュアルカウンセリングしています!
http://ameblo.jp/arudiya-healingroom/entry-12224382012.html

ひぃりんぐ処あるぢや公式サイト
http://arudiya.com

ひぃりんぐ処あるぢや公式ブログ
http://arudiya-sp.doorblog.jp/

あるぢのスピリチュアルなブログ
http://ameblo.jp/arudiya-healingroom/

ひぃりんぐ処あるぢやフェイスブック
https://www.facebook.com/Arudiya.healingspace

 

《あるぢ/有地正敬 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/arudiya/?c=93242