スピリチュアルなサザエさん症候群の意味とは?
~1週間でプチ輪廻転生~

心や体の異変にはスピリチュアルな意味やメッセージがあります! 今回は日曜日の夕方におこる謎の症状について紹介します!! 今回はますます変です!!!
スピリチュアルなサザエさん症候群の意味とは?<br>~1週間でプチ輪廻転生~

日曜日のサザエさんは憂鬱⁉︎

いつも皆様には感謝しております。
大阪のスピリチュアルカウンセリングと気功整体のサロンひぃりんぐ処あるぢやの代表あるぢです。
ありがとうございます。
いつもちょっと変わったスピリチュアルなお話しをお届けしています。

日差しがとても春めいて温かくなってきました。
なぜ太陽からの光が温かいと感じられるのでしょうか?
その理由は、空気のおかげです。
空気が濃いほど光が熱に変換されます。
空気と光のおかげで地球に四季があるのです。
地球って光と空気があって幸せな星なんだ! とだんだん思えるようになりつつある、あるぢです。

皆さん!「サザエさん症候群」をご存知ですか? サザエさんとは日曜の夕方6時30分から始まる有名な国民的人気アニメです。
なぜそんなサザエさんに病気を表す症候群がつくのでしょうか?

その理由は、サザエさんを見ると日曜のお休みがもう終わってしまって、明日からまた仕事や学校だな~と考えると憂鬱な気分になります。するとその憂鬱な気分が人によって大きなものになって鬱になったりするからです。
でも、サザエさん症候群になるのは、決してサザエさんのせいではありません。
サザエさんに罪はありません。

 

スピリチュアルなサザエさん症候群の意味とは? そして、プチ輪廻転生って何⁉︎

サザエさん症候群になるのはスピリチュアルな意味があるのです。
その意味をいつものようにあるぢの魂であるカロノさんに聞いてみました。

スピリチュアルなサザエさん症候群の意味とは?

「転生の瞬間のちょっとした苦しみを再現しているんだよ!」

です。

なんだか訳がわかりませんね。
どういう意味かというと、日曜から土曜日で終わる1週間は人の一生(生まれてから死ぬまで)の凝縮版だそうです。
つまり、私達は1週間単位で、何度も何度も輪廻転生しているがごとく人生をやり直しているんです。

もっと分かりやすくいうと、私達は輪廻転生の疑似体験を日曜から土曜日までの7日間の1週間のうちに行っているのです~。
なんとビックリ‼︎ 私達は日曜に生まれて、土曜日に死んで、また日曜日に生まれ変わっているんですよ。
これをカロノさんは「プチ輪廻転生」と呼んでいます。(この事については、いつか詳しく紹介します!)

でここから、サザエさん症候群になる理由を説明します。
カロノさんによると、土曜に死んだら、土曜の深夜から日曜の午後6時まで天国タイムにいるそうです。
天国タイムが過ぎると、今度は転生タイムに入ります。
転生タイムは日曜の午後6時から月曜の朝まであります。

転生タイムの午後6時30分ごろ、サザエさんの放送が始まると、生まれ変わりのちょっとした苦しみが始まります。
これがNHKの地上波の大河ドラマが終わる午後8時45分頃まで続きます。
で、最も苦しみが強い時間帯がサザエさんの放送されている時間とかぶります。

(桜新町駅前に設置されているサザエさん一家〈フグ田家〉の銅像/画像提供・ウィキペディア)

カロノさんによると、生れ変わる転生の瞬間に、前世のカルマを思い出してしまうので、ちょっと苦しくなるそうです。
でも、ご安心ください、転生の時は、ほぼウキウキワクワクの楽しい気持ちになります。

たいていの人は、この苦しみを疑似的でも実際に感じています。
日曜の夕方に転生の疑似体験で苦しくなっているなんて思っていません。
0だから、皆さんは、この苦しみを月曜からの休みが終わってしまう憂鬱さと勘違いしているわけです。

なので、サザエさん症候群は、休みが終わってしまう憂鬱さではなく、転生の疑似体験からくるちょっとした苦しみを言うのです。
サザエさんを見て憂鬱さを感じたら、これが生まれ変わる時のちょっとした苦しみなんだな~とご自分の輪廻転生に思いをふけってみてはいかがでしょうか? なんかややこしかったですね! 皆さん分かっていただけましたか?

それにしても、サザエさん一家は年を取らなければ、輪廻転生もしなくて幸せな良い人生を送っていらっしゃいますよね~。

 

電話鑑定でスピリチュアルカウンセリングしています!
http://ameblo.jp/arudiya-healingroom/entry-12224382012.html

ひぃりんぐ処あるぢや公式サイト
http://arudiya.com

ひぃりんぐ処あるぢや公式ブログ
http://arudiya-sp.doorblog.jp/

あるぢのスピリチュアルなブログ
http://ameblo.jp/arudiya-healingroom/

ひぃりんぐ処あるぢやフェイスブック
https://www.facebook.com/Arudiya.healingspace

 

《あるぢ/有地正敬 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/arudiya/?c=93242