スピリチュアルな雨の意味とは?〜雨が降ることは浄化を意味……では何を綺麗にするのでしょうか。

あなたは雨にどんなイメージをお持ちですか? これからの季節、雨の日が多くなります。雨が降るたびにあなたは雨に何を感じるでしょうか? これを読むと雨のイメージが変わるかもしれません。雨にまつわるちょっと変わったスピリチュアルなお話しをお届けします。
スピリチュアルな雨の意味とは?〜雨が降ることは浄化を意味……では何を綺麗にするのでしょうか。

雨が降ると……

最近、雨が降ると大雨になるパターンが多いですね。
しとしと雨なら、傘やレインブーツやレインコートなどで、雨の日のオシャレを楽しむことができます。

でも、じゃじゃぶりの大雨では、雨の日のオシャレどころかお出かけするのが嫌になります。

大雨になる傾向が強い最近の日本では、雨にはあまり良くないイメージを持たれる方が多くなりました。
雨って本当に良くないものなのでしょうか? それが気になったので、あるぢの魂であるカロノさんに雨の意味について聞きました。

 

スピリチュアルな雨の意味とは?

カロノさんによると、雨にもスピリチュアルな意味があるそうです。

それは、どんな意味でしょうか。

スピリチュアルな雨の意味とは?

「少ない雨は、空気を浄化し、中くらいの雨は、植物や動物そして人間などを浄化し、大きな雨は、大地と海を浄化するんだよ。」

です。

雨が降ることは浄化を意味します。
浄化とは何を綺麗にするのでしょうか。
それは、です。

この世にある全ての物には気があります。
この気が汚れると、この世の気のバランスが崩れ、この世が成り立たなくなります。
この世の気のバランスを保つために、雨を降らせて気を浄化するのです。
雨が降ることで、あらゆるものが浄化され、この世のバランスが整うのです。

ところで、雨が降ると体調を崩される方が多いと聞きます。
何を隠そう、あるぢのその一人です。
一般的に、雨の日に体調を崩してしまうのは、低気圧と湿気が原因とされています。

急激な気圧の低下は、人によって自律神経を乱すとされています。
また、湿気は関節や筋肉に痛みをもたらす場合があります。
アトピー性皮膚炎や喘息をお持ちの方は、低気圧が近づくと体調を崩されることが多いと聞きます。
こんなこともあって、雨には良くないイメージを持たれているのかもしれません。

ですが、スピリチュアル的に雨を見てみると、違った一面が見えてきます。
それは気の浄化です。
気とはこの世の生命エネルギーの源で、宇宙を構成する最小物質だとされています。
また、西洋では気のことをオーラと呼び、インドではプラーナと呼ばれています。

 

雨はあなたをキラキラに綺麗にする?

雨が気を浄化するとは、雨粒には気を浄化するスピリチュアルで不思議な力を持っているのです。
雨は大気中の雲が冷えて雨になります。

ところで、雲にも魂があるってご存知でしたか。
つまり、スピリチュアル的には雲も生命体なんです。
雲からのスピリチュアルなプレゼントがこの世のあらゆるものを浄化してくれる雨なんです。

そして、雨が降って浄化されると、全てがキラキラ輝いてにとても美しくなります。
この世のあらゆるものがキラキラ綺麗になるんですよ。
雨上がりはいつもキラキラ輝いていますよね。
もちろん、あなたの気も浄化されあなたも雨によってキラキラ輝いているんですよ。

雨ってとても大事なんですね~。
これで雨のイメージが変わりますよね。
雨が降るたびに全てが綺麗にキラキラになるんだと思えてくるようになるかもしれません。
すると、雨が恋しくなることでしょう!

 

電話鑑定によるスピリチュアルカウンセリングを始めました‼︎
http://arudiya-sp.doorblog.jp/archives/48974243.html

ひぃりんぐ処あるぢや公式サイト
http://arudiya.com

ひぃりんぐ処あるぢや公式ブログ
http://arudiya-sp.doorblog.jp/

あるぢのスピリチュアルなブログ
http://ameblo.jp/arudiya-healingroom/

ひぃりんぐ処あるぢやフェイスブック
https://www.facebook.com/Arudiya.healingspace

 

《あるぢ/有地正敬 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/arudiya/?c=93242