眠気は転機のサイン~眠りにまつわるスピリチュアルなお話し~

なんとなく眠いな~と感じたら、もうすぐ幸せがやってくるかも! 眠りにはスピリチュアルな秘密があるのです。今回はその秘密を紹介します!
眠気は転機のサイン~眠りにまつわるスピリチュアルなお話し~

だんだんお蒲団から出たくない季節がやってきました。寒くなると、あの蒲団の温かさは何とも言えないくらい気持ちいいものはありませんよね~。もっともっと寝たいな~って思ってしまいます。

さて、今回は眠気にまつわるスピリチュアルなお話です。なんと!眠たくなる事にもスピリチュアルな意味があります。どんな意味があるのか紹介していきます。

突然ですが、あなたにお聞きします。何故か訳もなく普段よりも強く眠気を感じることが数日続いたことはありませんか?

夜よく眠っているのに眠気が強かったり、疲れているわけではないのになぜか眠いなど、このような症状に覚えはありませんか。

実はこれスピリチュアルなサインなのです。このサインにはどんなスピリチュアルな意味があるのでしょうか。

arudi20151111_02

 

眠気はスピリチュアルな転機のサイン

何故か訳もなく普段より眠気が強くなるのは、スピリチュアルなサインなのです。そのサインは、「もうすぐ、あなたに転機が訪れる」ことを意味しています。眠気はあなたに転機を知らせるスピリチュアルなサインだったのです。

転機とは一体どういう意味か気になりますね。ここでの転機とは、人生が良き方向へ転換することを意味します。眠気が強ければ強いほど、近々人生が素敵なものへと転換するそうです。また、もうすぐ大きな夢が叶う事をも意味しています。つまり、訳もなく眠気が起こるのは夢の実現が近づいている前兆現象なのです。

では、なぜ眠たくなるのでしょうか。それは、スピリチュアルな世界では、人生が良い方向へ転換することは、成虫へと脱皮するサナギのようなもので、脱皮する過程は眠たくて夢見心地になるからです。

人生が良き方向へ転換する時は、まるで夢の世界へ誘われるように眠たくなるのでしょう。そして、夢から覚めた時には、すっかりより良き人生を歩んでいることになるのです。とてもいい夢を見ているのかもしれませんね。

arudi20151111_03

 

眠気が強いときほど困難に立ち向かえる。

眠気の効果は他にもあります。人生が良き方向に転換する時は、困難を伴う場合があります。その困難を無理なく怖がらずに楽に前にすすめるように、強い眠気で夢見心地な気分にさせているのです。

眠気が強いのは、究極的にリラックスしていて、集中力がかなり高くなっていることを示しています。これを瞑想に例えて言うと、「空」や「無」の境地に近いです。眠いと感じているのは「空」や「無」の境地になっているからなのです。そして、この時、人は五感、感情、思考が超越し仙人のようになります。

五感、感情、思考が超越すると、「出来そうにない、無理だ!」と思えるような大きなトラブルを目の前にした時、「平気、平気、簡単だよ!」と思えて、楽々とトラブルを解決してしまえるのです。

でも、これって相当修行した人でないとそうはならないと思ってしまいます。ところが、私達も時々この様な現象を体験することができます。例えば、急激に緊張した時、どうしても後に引けない時、締め切りに迫られた時などに起ります。

そんな時、私達は強い眠気のように感じられる「空」や「無」の境地になり、五感、感情、思考が超越します。そして、今までとてもできそうなかった困難な問題を難なくクリアしてしまうのです。

もし、今あなたが訳もなく強い眠気を感じていたなら、仙人のように五感、感情、思考が超越し、なんでも出来てしまえる力があるかもしれません。

 

ひぃりんぐ処あるぢや公式サイト

http://arudiya.com

ひぃりんぐ処あるぢや公式ブログ

http://arudiya-sp.doorblog.jp/

あるぢのスピリチュアルなブログ

http://ameblo.jp/arudiya-healingroom/

あるぢの気功整体ブログ

http://arudiya.blog.fc2.com/

ひぃりんぐ処あるぢやフェイスブック

https://www.facebook.com/Arudiya.healingspace

ひぃりんぐ処あるぢやツイッター

https://twitter.com/arudiya

あるぢ/有地正敬