【ピンクの深呼吸】1日5分で幸せに! 呼吸のカラーセラピー

愛と幸せのパワーを感じることができるピンクの深呼吸をご紹介します。1日たったの5分でOK! まずは目を閉じて、優しくて柔らかく広がるピンクの世界を想像して下さい。
【ピンクの深呼吸】1日5分で幸せに! 呼吸のカラーセラピー

 

こんにちは!
パステル男子の柳です。

あなたはふだん「呼吸」を意識していますか?

緊張やストレスで呼吸が乱れて、本来の力を出せなかった経験は誰にでもあると思います。

呼吸を整えることで心身も整い、本来の自分の力を出せるようになります。

今回は、1日5分で幸せを感じる呼吸のカラーセラピー「カラーブリージング」の方法を紹介します。

 

愛と幸せを感じるピンクの深呼吸

カラーブリージングの中でもおすすめなのがピンクの深呼吸です。

ピンクは愛と幸せを感じ、心に安らぎを与える癒しの色。

ホルモンバランスを整えて女性的な魅力をアップさせたり、心と体が若返るアンチエイジングの効果があると言われています。

ピンクの色をイメージしながらゆっくりと呼吸をすることで、ピンクのパワーを取り入れるのが、ピンクの深呼吸です。

 

イメージは人間に大きな影響を与えます

なぜ、ピンクをイメージしながら呼吸をすることで、愛や幸せを感じることができるのでしょうか?

それはイメージの力が関係しています。

例えば、すっぱい梅干しやレモンをイメージしてみてください。

口の中に唾液があふれませんか?

このようにイメージには人間に影響を与える力があります。

1日5分! ピンクの深呼吸の方法

img2

それでは、1日5分でできるピンクの深呼吸の方法を紹介しましょう。

呼吸法にもいろいろありますが、どんな呼吸法でもOK! まずは簡単な深呼吸からはじめてみるといいでしょう。

大切なのはできるだけゆっくりと呼吸することです。

①ピンクをイメージする
目を閉じて、頭の中でピンクの色をイメージしてみましょう。
やさしくてやわらかく広がるピンクの世界をイメージします。

②息をゆっくりと吐き出す
はじめに体の中の空気をゆっくりと吐き出しましょう。
息をゆっくりと吐き出すことで、全身の力がぬけてリラックスした状態になります。

③息をゆっくりと吸い込む
息をすべて吐き出したら、やさしいピンクの色をイメージしながら、ゆっくりと息を吸い込みましょう。

息といっしょにピンクのパワーを吸い込むように。

吸い込んだピンクのパワーがお腹に入り、体のすみずみまで行き渡るようなイメージを持ちます。

そして、ピンクのパワーが全身に満たされるのを感じながら、ゆっくりと息をはきましょう。

ピンクの深呼吸を気持ちのいい回数繰り返します。

~*~*~*~

ピンクのイメージがわかないときは、ピンクの小物や絵などを見ながら呼吸するのもおすすめです。

また、疲れがたまっているときは、息を吐くときに黒い毒素を吐き出すようなイメージをもつと効果的です。

体の中にたまった、悩みとかストレスとか、ネガティブな感情を空気といっしょに吐き出すようなイメージです。

呼吸は自律神経に作用し、心身に大きな影響を与えます。
ピンクの深呼吸を取り入れて、愛と幸せのパワーを感じてみませんか。

柳 研二

 

【関連サイト】
カラーセラピーランド
http://www.i-iro.com/
色の効果やカラーセラピーの情報をわかりやすく紹介しています。

・アートセラピーパーク
http://www.artiro.com

・セラピーガイド
http://www.therapy-jp.net