人は幸せになるために生れて来ています〜この世にあるものすべては可能性に満ちている

この世にあるものすべては可能性に満ちています。
人は幸せになるために生れて来ています〜この世にあるものすべては可能性に満ちている

こんにちは! ハッピーアーティスト ありの まみです。お読み頂きましてありがとうございます。

九州の地震のお見舞いを申し上げます。
まだ余震が続いていますね。
早く終息しますようにお祈り致しております。

 

さて、私のテーマは「幸せ」「豊かさ」なのでそこにフォーカスをして、
いつもチャネリングメッセージを頂きそのエネルギーの絵を描いています。

前回はイルカからのメッセージをご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか?
お読みになっているうちに子ども心を思い出し、ワクワクされたのではないかと思います。

今回は大天使メタトロンからのメッセージを頂きました。
またその時に感じたエネルギーも絵に描いておりますので、併せてご覧ください。

大天使メタトロンは「小さいヤハウェ」と呼ばれることもあり、「契約の天使」「玉座に座する者」他諸説おありの天使ですが、エノクと言う人間が天上界に上り天使になったという説があります。

私が瞑想中にみたお話です。前世のお話なので夢物語としてお読み頂いて結構なのですが、私が瞑想中、自分の前世を見た時に、エノクととても関わりの深い人物が出てきました。その時は奥様だったような感じがしていました。愛されている喜び、至福を体験しました。私にとってこの体験は初めてのことだったので、感激と同時にエノクの身近な人物だったに違いないと確信に近いものを感じました。

その後、確か7,8年前になりますが、ある先生にDNAアクティベーションを施して頂きました。その先生は大天使メタトロンをチャネリングする有名な方で、その時にメタトロンからたくさんの大事な情報を頂きました。
その中でもとても興味深かったのは、私の前世はエノクの奥様ではなく、最愛の息子だったと言われました。エノクは自分の持っているすべての叡智や情報を教え、息子に託したと教えて下さいました。
それをお聞きした時に、あの至福の感覚は「無条件の愛」だったと思いました。

そして最愛の息子はエノクと一緒に神聖幾何学の立体を扱っていました。
マカバと言う立体がありますが、それを乗り物としてアセンションさせていたと言われました。錬金術もしていたようです。
私が今描いている「神聖幾何学アート」も最愛の息子がエノクに教えてもらった叡智のうちの一つなのかもしれません。

私も今は紙に絵を描くので平面ですが、おそらくそのうちに立体の何かを作るのかもしれません。
これは私の予想ですが、そう感じます。いつかはわかりませんが……。

「エノクの書」に記されている天使ラジエルは、すべてのものを知る「ラジエルの書」と言うものをいつも携えていたそうです。その「ラジエルの書」はアダムとイヴのアダムやエノク、ノアの箱舟のノアも手にしたそうです。今はどこにあるのか分かっていませんが、最後に手にしたのはソロモン王でその後どこにあるのか分からなくなったそうです。今もこの地球上のどこかにきっと「ラジエルの書」を持っている人がいらっしゃると思います。悪用されないと良いのですが……。

以前も記事に書きましたが、私はラジエルから「神聖幾何学の絵を描き、たくさんの人に観てもらうように」とメッセージを頂き、苦手で避けてきた絵を描き始めました。
エノクと最愛の息子、そしてラジエル、メタトロン……。
何やら大きな繋がりと流れを感じます。

290448929

 

苦手で大嫌いだった絵を描くことが、今の私のライフワークになり、生きがい、人生の目的、使命……。そんな風に感じています。

優柔不断だった私が、ぶれない自分になりました。そのためなら何でもする。と言う覚悟が出来たことはとても不思議です。

人生の目的、使命を見つけることはとても大事ですね。
でもどうしたらそれが見つかるのでしょうか?

私の場合は「絵を描くこと」が使命だと思っています。大天使ラジエルからメッセージを頂くことで見つかりました。それも一番苦手で大嫌いだったものです。
無理! と片付けることも出来ましたが、その時は何故かワクワク、チャレンジしてみようと思いました。不思議ですよね。

それまでの私は「人生の目的」「使命」は大好きなものの中にあるに違いないと思っていました。今までの経験してきたことがそれにつながるのではないかと……。

でも私の場合はその考えは完全に覆されました。
嫌いなものが大好きなものになり使命として受け止めているのですから……。
そう考えると可能性のないものはないのではないか? と思います。

この世にあるものすべては可能性に満ちているのではないかと思います。
不可能にしているのは自分の考えに過ぎないのではないのかと……。

制限をかけているのは自分なんだなぁと、つくづく思います。

なにか心にひっかること、それももしかしたらあなたの才能を引き出すきっかけになるのかもしれません。それによって使命が見えてくることがあるのかもしれませんね。

 

原因は外にあるわけではなく、自分の内側にあります。
それは考え方に他なりません。

この世界は不思議です。良いも悪いもありません。そう思う心があるだけです。すべて意味づけは自分でしています。
そして出来ない現実を生きている人は、厳しいことかもしれませんが、自分の考え方を少しだけ見つめてみることが良いのかもしれません。
原因は外にあるわけではなく、自分の内側にあります。それは考え方に他なりません。

自分の心を少しだけ大きく広げてみませんか?
今まで不可能だと思っていたことも、案外そうではない。って思えるようになるかもしれません。
難しいこと……って思えていたことも、ただの自分の作り出した幻想にすぎないと分かるかもしれません。