「ピンク色」が嫌いな人も
恋愛運をアップするための取り入れ方

もしも、あなたがピンクの服や小物で装いたくないと考えているのなら、過去のどこかに、その癒やされない原因があるのかもしれません。
「ピンク色」が嫌いな人も<br>恋愛運をアップするための取り入れ方

こんにちは、スピリチュアル風水
セラピストの相川葵です。
今日は、色風水において恋愛に効果があると言われている、「ピンク色」について、そのおすすめの取り入れ方をご紹介したいと思います。

 

ピンクというのは、実に不思議な色です。

風水では恋愛に効果を発揮するというのはもはや定番ですが、それだけではなく科学的な見地からも、目にするだけで女性ホルモンを活性化するような役割があるとも言われているようです。

ところが、恋愛運はアップしたい。
でもピンクは苦手……という女性が多い、そんな現実もあります。

どうしてでしょうか?

その理由の多くは、彼女(あるいは、もしかすると、あなた)自身のインナーチャイルドに関わっています。

よくあるパターンのひとつとしては、母親から女性性を否定されて育ったケースが挙げられます。
「そんな格好をしたら、みっともない」
と、お母さんに言われた経験はないでしょうか?
かわいらしいスカート、きれいにセットした髪。
こうした娘の女性性を否定する母親は、いつの時代も少なからず多いものです。
髪を長く伸ばしていても、きれいに括っておかないといけない、などという文化は母親からだけではなく、学園生活の中でも強制されることが少なくないでしょう。

これ以外にも、様々な家庭環境が、インナーチャイルドの女性性に影響を与えています。
ピンク否定派の母親。
逆に、母親が色気を出し過ぎて娘が反発するパターン。
兄がいて男子のように育ってしまった娘。
父親の女性関係が原因で、女性性を否定してしまうケース……。

もしも、あなたがピンクの服や小物で装いたくないと考えているのなら、過去のどこかに、その癒やされない原因があるのかもしれません。

さて、そのような場合に恋愛運をアップしたければ、無理矢理にピンクの服を着る必要はありません。
インナーチャイルドを少しずつ癒やしながら、ピンクのパワーも取り入れていきましょう。

インナーチャイルドメッセージオイルには、恋愛運をアップし、ピンクのパワーを取り入れることのできるオイルが複数ラインナップされています。

代表的なものが、True Love。
上下2層のピンク色のオイルと香りが、あなたの心の中の女性性を癒やし、本当の愛に出会うサポートをしてくれます。

仕事とともに恋を諦めないPheromoneも、ピンク色のオイルが使われているインナーチャイルドメッセージオイルのひとつです。

これらのオイルは、ハンカチなどにつけて、香りだけを持ち歩き、ピンク色の本体はご自宅に置いておくことができます。
その香りと、日々家で目にするインテリアとしてのピンクが、少しずつあなたの心を癒やし、本当の恋する自分を導いてくれることでしょう。

 

Pheromone(フェロモン) メッセージオイル 15ml

異性とスムーズにやりとりしたい、接点が欲しい。そんなお悩みにチカラを貸してくれるのが、インナーチャイルドメッセージオイル「pheromone」です。
この中には、愛の白魔術がたっぷりと込められています。
香りに身を浸すだけで、いつの間にか心が愛に満ち溢れ、異性を惹きつけるオーラを身に纏うように変化していく。
どうぞ、勇気を出して、「pheromone」の香りを身の周りに置いてみてください。
あなたを取り巻く愛の環境が、きっと良い方向へ、良い方向へと動き出します。

スピリチュアルライフ
http://spiritual-life.shop/
相川葵のアメブロ
http://ameblo.jp/aoi-hipuno/
催眠占術
http://saiminn-sennjyutu.red/

 

《相川葵 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/aoiaikawa/?c=92727

 

相川葵
2008年アメリカ留学後、ヒプノセラピーのお店を日本で開業する。その後数々のテレビ出演依頼を受ける。主に催眠術番組や霊感番組など、現在はセラピストの経験を生かし、小学館の専属ライターとして占い、心理学などの記事を連載中‼︎