久慈悟子が教えるアニマルエッセンスPart.3 〜引っ越しや卒業・転職など春先にオススメなのは!?〜

人生の変容を促すアニマルエッセンス「バタフライ」。統合を促すアニマルエッセンス「スパイダー」アニマルエッセンスの世界
久慈悟子が教えるアニマルエッセンスPart.3 〜引っ越しや卒業・転職など春先にオススメなのは!?〜

みなさん、こんにちは。 慈美(いつくしみ)久慈悟子です。

一雨ごとに暖かくなってきましたね。

さて今日は、みなさんに数あるアニマルエッセンスの中から変容のシンボル「バタフライ」と統合のシンボル「スパイダー」についてお教えします。

人生の変容を促すアニマルエッセンス「バタフライ」

蝶というと美しく空を舞うところを思い浮かべる方や、花の蜜を吸っているところを思い浮かべる方もいると思いますが、この「バタフライ」のエッセンスは、蝶が、卵から芋虫、蛹、そして成体へと変態していく過程も含まれていています。

ですので、人生のステージが変わる時「バタフライ」のエッセンスを使用すると、スムーズに変容できるように促してくれるんです。

蝶は芋虫の時期は目の前の物だけを見て過ごし、飛び立つ準備が整うまで蛹となって暗闇の中で自分自身を見詰めます。このことから、ホピ族のインディアンは、人もこの暗闇の時期がスピリチュアルな変容を遂げるために不可欠だと言い伝えています。

みなさんの中にも今、蛹の時期で、出口の見えないトンネルにでも入ったように、いくら頑張っても光が見えてこないと不安に思われている方もいらっしゃると思いますが、「自分を見つめる大切な時期なんだ。」と、焦らず「今」を大切に過ごしてください。

「バタフライ」のエッセンスは、過去を手放し、自然の成り行きを信頼して前に進むのを助けるのでそんな蛹の時期にも使用できますよ。

また、明るさ、優雅さ、内なる強さとバランスを調整し、与えるばかりで受け取ることができない方に与え受け取ることのしなやかな流れを促進します。

これから卒業シーズンに入るので、進学や引っ越しなど環境が変化する方もいらっしゃると思いますが、そんな変化の時にも「バタフライ」をお勧めします! 転職される時にもいいですよ!

 

統合を促すアニマルエッセンス「スパイダー」

「スパイダー」内側にある最も深い知恵と接触させて、完全性の感覚を育ませたり、内側で分離していると感じるものをひとつに束ねることを促進したりします。

また、チャンスを引き寄せたり、人脈を広げたり、情報をキャッチするのを助けます。

私が以前「スパイダー」を飲んだ時の体験ですが、今まで学んできたものの本質が全て同じものだったということに気づかされました。

高校・短大は仏教系の学校に通い「仏教」を学び、鍼灸学校では「東洋医学」を学び、その後何人もの師匠について「エネルギーワーク」を学び、そしてアメリカ・セドナに在住していた、インディアンのラコタ族酋長、バーノン(インディアンの過去世で兄だった人で、今生儀式を受けて妹になりました)からは「インディアンの哲学」について学びましたが、全て行きつくところは「バランスがとれれば健康になるし、健全になる」ということでした。

それがわかるとパズルのピースが全て揃った感じがして、完全性の感覚を体験できました。(このことに関しては、著書の『ミタキオヤスン』に詳しく書いてありますので、興味がある人は読んでみてくださいね!)

アニマルエッセンスの変化は、動物達が多次元的な存在なため、それを用いる人やタイミングによって異なりますが、シリアスな問題を抱えている時はもちろん、気軽に楽しみたい時にも使用できます!!

またこちらのサイトに興味深かったエッセンスの体験談を紹介させていただきます。

2015年4月18、19日に創始者のダニエル氏が初来日し、アニマルエッセンスセミナーをします。興味がわいた方は、ぜひチェックしてくださいね!!

では、ミタキオヤスン!!

アニマルエッセンスセミナーはこちらから!

アニマルエッセンスに関する疑問・質問は
ヒーリングサロン慈美まで!

著書:ミタキオヤスン