ヤムナを知った身体はしあわせ。 新生活に疲れた人に、はじめてほしい。〜後編〜

ボールを使いわけながら、脚とボディの背面、前面、そして肩まわり、腕まわり、首から頭へ。筋肉のつっぱりやムリな姿勢を少しずつほぐし伸ばしていくことで、伸びやかな空間を作っていきます。

さらに、ヤムナのボディワークでは、身体をトリートメントすると同時にインナーマッスルを鍛えることができるようにプログラムされています。必要な部分の筋肉はつけていくことができるのです。
そのため、ラクなポーズだけではなくキツく感じる体勢ありますが、そんなときにも息を止めずにムダな力は抜いて行うことが大切になります。

Tomoko先生がよくおっしゃるのは、
「ムダな力を使わずに省エネで。必要なところだけを意識して使う。あとは使ったらきちんと伸ばして本来の状態に戻しましょう」
と、いうことです。

年を重ねたときに、多くの人が感じる膝や腰の痛みなども若いうちから身体に負担をかけずにケアする習慣を続けていくことで、防ぐことができるそうです。

 

●ひとりではできないようで、ひとりでできること。

ひとつひとつのボディワークに入る前に、先生からどの部分にどうアプローチしていくか、その結果どのように効いていくか説明を受けます。聞いただけでは理解できなくても、少しずつステップを踏んで身体にボールを当て動いていくといつの間にか、伸ばされほぐされていきます。

ヤムナのボディローディングは、セルフケアのために生まれたプログラムなので、マスターすれば自分ひとり自宅でもできるそうです。ボールを選んでその上を転がるだけ、それが基本なのだそうです。

これは、ふだんからTomoko先生のレッスンでも言われていることですが、身体のこりを感じている部分にボールを当ててほぐすことだけでも、やってみるとよいということです。とくによく歩いた日、一日中座り続けて仕事をした日などは、脚やお尻にボールを当ててコロコロ転がして、少しでもほぐして伸ばしておくことが大切なのだそうです。

とはいえ自宅で再現し効果的なボディワークするためには、何度か指導を受けるのがおすすめです。
ヤムナジャパン認定のプラクティショナーのみが指導可能でレッスンを受けたいときは、ヤムナジャパンへのお問い合わせをおすすめします。

 

ヤムナ基礎知識

●ヤムナボディロジックとヤムナボディローリング。
ボールを使って行うヤムナのワークは、ヤムナボディローリングと呼ばれるものです。
ヤムナゼイク氏はハタヨガのマスターであり、ハタヨガの呼吸法やエネルギーの通り道などのコンセプトを元に身体の関節や骨、筋肉に本来の長さや空間を戻すように考案された手技がボディロジックであり、それをボールを使って自分で行う形にしたのがボディローリングです。

自分で自分にワークして自然治癒力を高めていけるようにと考案されています。

ヤムナボディローリングは、専用のボールを使いわけて効果的で安全に行うことができます。ボールの大きさも硬さも計算されて作られています。正しく身体に当てて上手く力を抜いてボールにゆだね、同時に呼吸をつかうことで、ボールから返ってくる力によって適度な強さで骨に良い刺激が与えられ、身体に空間が生まれます。

 

今回のワンレッスン

●内転筋(内腿)を引き上げるボディローリング

(内転筋のワーク)

今回、受けた美雪先生のボディワークの中のひとつ、脚の内側へのアプローチをご紹介します。
このボディワークは、1番大きなゴールドボールで行われました。大きさは直径25㎝です。

 

★内転筋のワークについて—(美雪先生の原稿より)

1–ボールを内腿に挟み、足は肩幅に開いて平行にし、膝を正面にむけ、力を入れすぎないようにして内腿でボールをサポートします(ボールを締め付けない)

2–1の状態で、上体をリラックスして前屈します。下腹(骨盤内)を膨らませるように呼吸を入れ、息を吐きながらボールが両方の足を内側から外に向かって押し出してくれるのを感じるようにします。この時、ボールがずれてくるようなら手で位置を調節して内腿でサポートしますが、決してボールを締め付けないようにします。数回同じ場所で大きく呼吸を繰り返します。

3–身体を前屈したまま、足首に向かってボールを移動しながら、数ヵ所で同じようにワークしていきます。ボールを移動するときは上体は倒したまま、膝を軽く曲げてボールを外し、移動します。

4–足首のすぐ上まで到達したら、ボールを外し、背骨を1つずつ積みあげていくように、ゆっくりと上体を起こして行きます。

 

レッスン・取材ご協力

美雪先生プロフィール
ヤムナボディローリング、ヤムナフットフィットネス、ヤムナフェイスセーバー、テーブルトリートメント、ヤムナブレスワークプラクティショナー 資格トレーニングティーチャー、エクザミナー

美雪JUKU代表
www.bestyamunasession.com

 

Tomoko先生プロフィール

ヤムナボディローリングプラクティショナー
ヤムナフットフィットネスプラクティショナー

大阪北浜 スタジオインナーワークス
http://studioinnerworks.com/

 

《梶 和佳 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/angelwaka/?c=13040

 

(トッフ画像/今背中のワークの様子)