年賀状でわかる新年の運気【筆跡診断】人生のバイオリズムチェック!

大切な方からの年賀状。筆跡には、新年の運気を読み解く方法が隠されています。運気停滞中や下降気味の筆跡の方、運気上昇中の筆跡の方、特徴をチェックしてみましょう!
年賀状でわかる新年の運気【筆跡診断】人生のバイオリズムチェック!

 
みなさま、新年あけましておめでとうございます!
エンジェリック・セラピストの373(みなみ)です。
昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年も引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

さて、新しい年のスタートは、筆跡診断士として「年賀状」の筆跡に隠された新年の運気を読み解く方法からお届け致しますね。

こちらの記事で「無意識に書かれた筆跡は、自分でも気づかない潜在意識の現れ」とご紹介させていただきましたが、年賀状の筆跡には、書いた方の現在の心身模様がセキララチックに現れています。
お手元に、ご自身やご家族に届いた年賀状をご用意の上、ご覧下さいね。

 

■しのぶれど 文字に出にけり わが心身

「しのぶれど 色に出でにけり わが恋(こひ)は
ものや思ふと 人の問ふまで」(平 兼盛)

画像1

 

という百人一首の句がありますが、
年賀状に関しては、

「しのぶれど 文字に出にけり わが心身
ご加減いかがと LINE来るまで」(373)

といったところでしょうか。
では早速、どのように解読していくのか見て参りましょう。

 

■お気楽お殿様&のほほんお姫様

・縦書きで、行の下部が左に湾曲している(図①)
・横書きで、行の終わりが右下へ下がっている(図②)

画像2

 

現在のところ特に深刻な悩みもなく、順風満帆のようです。物事を楽観的に捉え、ひょうひょうと渡っていくことができる反面、厄介なことは避けて通る傾向が。面倒なことを避けていると、後々もっと面倒なことになるかも。