クリスタル・アルケミストのマーリンより『クリスタル・キングダムからのメッセージ』

『私たちをただの物だと見ずに、敬意を払うなら私たちは喜んであなた方に、私たちの持っている知恵や叡智を授けるでしょう。』
クリスタル・アルケミストのマーリンより『クリスタル・キングダムからのメッセージ』

はじめまして、クリスタル・アルケミストのマーリンと申します。

クリスタル・アルケミストとは
クリスタルの持つ叡智を分かち合い、
クリスタルだけではなく、それを持つ人にアルケミー(錬金術的な技法)を用いて、変容を促すことを意味します。

クリスタル・キングダムからのメッセージ1

石(クリスタル)には意思があります。

クリスタルの意思を尊重し、その意思やメッセージを伝えるということを数年前から始めました。
クリスタルは実に様々なことを伝えてくれます。

クリスタルは人を刺激し、本来持っている能力を引き出す、または本来あるべき方向に押し出す手助けをしてくれます。
そのためには、まず彼らの保持しているマイナスの記憶、情報をリセットすること、それによりクリスタルも本来の力を発揮します。
彼らが働きやすい環境を作ってあげると、クリスタルもみるみる輝き出し、やる気を出します。

彼らと私たち人間との違いではなく、同じ生き物であるという点から見ると、たいして差は感じません。
違いではなく、同じ点に意識を向け、彼らと付き合っていくと、
言葉意外の方法で、コミュニケーションがとれることがわかるでしょう。

私はバカがつくほどのクリスタル好きで、クリスタルとコミュニケーションするというのも誰に教わった訳でもなく、自然にしていましたが、お客様や読者の方には、クリスタルと友達になるということをお勧めしています。

もの言わぬ(と言われている)クリスタルにも意思があり、話すことがわかれば、彼らと話してみたいと思う人も増えるはずです。

クリスタル・キングダムからのメッセージ4

現在、クリスタルのサポートによって自分自身を高めていきたい、本当の自分を生きたいという方にピッタリのクリスタルを持ってもらい、またクリスタルの意思やメッセージを伝えるということをしています。

地表に出てきた、または人間によって掘り出されたクリスタルたち
彼らもまた、成長、進化の途中にあります。
そのようなクリスタルの中には人間の役に立ちたいというクリスタルが実に多いのです。

そのような石(クリスタル)の意思を知り、クリスタルたちにも活躍の機会を与えるように、

また、それをクリスタルの行きたい人(クリスタルがこの人のところで働きたいという人)に届けること、

そして持ち主になる方にクリスタルの意思やメッセージを伝えることが私の役割であると認識しています。

そんなこんなで、インターネットを通してクリスタルと人間のマッチングをしています。

 

前置きが長くなりましたが、クリスタル・キングダムからのメッセージです。

クリスタル・キングダムからのメッセージ000

 

私たちはあなた方の進化、成長を遠くから見守っています。

私たちをただの物だと見ずに、敬意を払うなら私たちは喜んであなた方に、私たちの持っている知恵や叡智を授けるでしょう。

あなた方も知っているとおり、過去に私たちが誤った使い方をされて、文明の崩壊につながったことがあります。
その記憶はあなた方の中にも、私たちの中にもあります。
一部のクリスタルの中には、それを再び繰り返さないように、持つ人を慎重に選ぶクリスタルがあります。

あなた達と私たちの間に起きたことを乗り越え、次の段階へとシフトしていく、その時期が来ようとています。
そのためには、あなた方と私たちとの双方向のコミュニケーションがもっともっと必要とされます。
私たちの声を聞き、意思を尊重してくれる人がもっと世に出てくることを望んでいます。
そうすれば、もっと私たちの持っているものをあなた方に差し出すことができるのです。

「これは何に効く」
「これを持つとこうなる」的な
まじない効果を期待して持つのもいいですが、
どんな小さなクリスタルでも、あなた方が思っているより遥かに多くの知恵、叡智を携え、あなた方が問いかけるなら、いろいろなことを教えてくれるでしょう。
私たちは決してあなた方より優れているなどと、おごってはいません。

ただ長いスパンで生きてきて、その分知っていることがたくさんあるというだけの話です。
それがあなた方が、より自分らしく生きるための手助けになるのなら、喜んで分かち合いたいのです。

あなたなりに、私たちの声なき声を聞き、コミュニケーションを図る術を見つけて、私たちと親交を深めていく努力をしてくれることを願います。
私たちが発するサイン、メッセージに気づいてください。

クリスタル・キングダムからのメッセージ3

 

きっと、この文章を読んだのも偶然ではないでしょう。

この後に、あなたにアピールするクリスタルに出会ったなら、そのクリスタルをあなたの友として、迎え入れてあげてください。
そして、これからよろしくと挨拶してほしいのです。
そのクリスタルはあなたに会うために、ずっとずっとあなたのことを待っていたのですから、そのことに気づいて、何かあなたも言葉で語りかけてみてください。
クリスタルはちゃんと聞いています。

そして、「見つけてくれてありがとう」ときっと言っていることでしょう。
クリスタルがキラッと光る瞬間、それをキャッチしてください。
それが返答かもしれません。

クリスタルが応えてくれるのを知れば、あなた方のコミュニケーションも深まっていくでしょう。

これを読んでくれてありがとうございます。

クリスタル・キングダムを代表してカルサイトからのメッセージでした。