「スピリチュアルを日常に活かす為の入り口となる」 〜多様な瞑想会から見つけるスピリチュアルな日常とは?〜

はじめての方でも、「気軽に参加して楽しめる」ようにと、いつも考えています。それから、楽しいのはもちろんですが、参加することで、なにか「得る物」があるような瞑想会を提供したいので、毎日瞑想会の内容について考えています。
「スピリチュアルを日常に活かす為の入り口となる」 〜多様な瞑想会から見つけるスピリチュアルな日常とは?〜

【スピリチュアルな世界を体験する窓口となる】

30種類以上のヒーリングセッションと、さまざまなワークショップを提供していることで人気のヒーリングサロン『エンジェルオブライト』以前の記事では、セッションについて詳しく紹介しましたが、今回はスピリチュアルな世界に関心をもったばかりの方、スピリチュアルな世界へと足を踏み入れようと悩んでいる方にこそ、読んで貰いたい内容になっています。

 

—スピリチュアルな世界に興味を持っても、「実際に体験する為の一歩が踏み出せない」という方は多いと思います。そんな方たちに向けた第一歩としてMIHOさんは、メールマガジンを配信しているということですが、そこからさらに一歩踏み込む為の企画もはじめられたそうですね?

はい、メールマガジンを読んで興味を持っていただいた方が、実際にご自身でスピリチュアルな世界を体験してもらえる「瞑想会」を、去年から「毎月開催する」ようになりました。

fb1d0e474a5d17a10300007a361132b3b3f1975cstd

 

【毎月内容が変わる瞑想会】

—毎月開催ということですが、内容は決まっているのでしょうか?

いいえ、毎月テーマを決めて、その時によって違った内容を行っています。ちなみに、1月は新年ということで、今年をどんな年にして、どんな風に過ごしたいかということをテーマにして、「現実化」の瞑想会を行いました。

 

—いつも違った内容というのはすごいですね。それは参加する人も楽しそうです。1月は現実化の瞑想とのことですが、もう少し具体的に内容を教えていただいてもよろしいでしょうか?

今年1年で、「自分が得たいものや、成し遂げたいこと」をイメージして瞑想をします。瞑想だけでなく、目的を紙に書いてヴィジュアライズするというワークも行いました。

 

—瞑想だけでなく、ちょっとしたワークも行うのですね。

はい、瞑想は基本的に毎回ありますが、内容によっては「グループワーク」になったり、「グループリーディング」になったりすることもあります。ですので、瞑想会といっても「ヒーリング」を体験してもらったり、「カードリーディング」を体験して貰ったりすることもあるんですよ。今まで人数が少なかった時には、「気功のようなワーク」もやったことがありますね。

97dca1efd87380c80b7c59eb4905bf87ed151de9std

 

【楽しんで、さらに得るものをがある内容を考える】

—それは楽しそうですね。確かに初めての人にはぴったりだと思います。

はじめての方でも、「気軽に参加して楽しめる」ようにと、いつも考えています。それから、楽しいのはもちろんですが、参加することで、なにか「得る物」があるような瞑想会を提供したいので、毎日瞑想会の内容について考えています。

 

—瞑想会の参加費は1,000円でお茶とお菓子までついて、体験だけでなく得る物があるというのは、なんだか贅沢な感じがしますね。

サロンに気軽に来ていただきたいと思っていますので、私たちヒーラーとコミュニケーションしていただくのはもちろんですが、同じ趣味をもっている方同士が交流するということも大切だと思うんです。そういうコミュニケーションが生まれれば、よりスピリチュアルな世界を好きになってくれると思います。ですので、瞑想会はかなり力を入れて内容を考えています。それから、もっと手軽なものとして、こちらは不定期なのですが「お茶会」というものも開催しています。