肩こり・頭痛・腰痛の原因は実は歯にある!? 世界が認めた歯科医 藤井佳朗先生が解説

肩こり・頭痛・腰痛の原因は実は歯にある!? 世界が認めた歯科医 藤井佳朗先生が解説

Trinity本誌やWEBでお馴染みの新神戸歯科院長の藤井佳朗先生は、Japan Time誌にも紹介されるなど、歯科治療と心身の健康分野において、世界から注目を集める歯科医です。8月には「癒しフェア2014 in TOKYO」でワークショップを開催! セラピストさんなどのプロの方を対象に、直接指導を受けられます! 噛み合わせと心身の不調について、お話をお伺いしました。

ストレスを感じる噛み合わせ

Q:噛み合わせ不良は、心にも影響を及ぼしますか?

A:噛み合わせが悪いとストレスを感じるので、それが心に影響を与える可能性はあります。歯と歯の当たりが悪ければ居心地も悪い。心身共に調子が悪いのに理由が分からずうつ症状に、ということも起こりうるんです。噛み合わせ不良の分類は6〜7個あるのでとても複雑。あごの運動を正しくしたり歯を削ったりと微調整をした後で、不調の原因は噛み合わせだったのかと気づく方が大半です。噛み合わせ不良は頭・腰・背中・ひざ・股関と幅広く影響を及ぼします。また頭痛は首や肩の痛みにもつながります。

Q:正しい噛み合わせになるために日常的にできることはありますか?

A:噛み合わせの良し悪しを個人で判断することは難しいのですが、あえて言うなら歯並びですね。また、あごの運動が正しくできていない場合も原因のひとつ。まともにあごが動かないと歯が変な場所に当たってしまい、食べ物の咀嚼もうまくいきません。足を組んだり肘をついたりして長時間過ごすのも、身体のゆがみがあごのゆがみにつながり、噛み合わせ不良の原因になる可能性が高くなります。

Q:歯の金属の悪影響を受けているかどうかチェックできますか?

A:銀歯などの歯の金属にはアマルガムという水銀を含んだ金属がよく使われ、体内に水銀が蓄積してしまいます。ただ、水銀への耐性があるかないかで身体に影響が出やすい、出にくいという差は起こります。髪の毛を分析して水銀含有量を測定する機関もありますが、Oリングテストを行い、水銀がどの程度その人の臓器に影響を与えているかを判断することは可能です。歯の金属は、アルツハイマーやアレルギーなどさまざまな症状を引き起こすので、金属を取り除いたり、体質に合った金属に変更することをお勧めします。

歯科医が教えるオーリングテスト

「癒しフェア2014 in TOKYO」にて、藤井先生がワークショップを行います!
テーマは、『歯科医が教えるオーリングテスト』

セラピストなどプロの方を対象に、施術で応用できるより本格的な知識と技術をお伝えします!
実際に、藤井先生も治療にオーリングテストを取り入れ、症状の原因を探ったり、治療効果のチェックに役立てたりしているそうです。

「身体の不調の原因が歯であるかどうかという目安がつき、ホリスティックな歯科医師に紹介するべきかどうかが分かります。何か治療を施した後、もう少し治療するか、ここでやめておくべきかの判定も可能。こうした利点は治療家にとって大きな武器になると思います」と藤井先生。

ではオーリングテストで分かることとは?
「オーリングの良い点は、その“もの”が身体に合っているかどうかという判定ができることです。
サプリメントやオイルでも、自分に合ったものはどれか、また、合っている場合でも、どのくらい飲めば良いのかといった判定に使うことができます。匂いや音にもオーリングは反応するんですよ。さらに、最近問題になっている電磁波の影響まで判定できるのです。

また、施術の過程で、身体に何かを張り付けたり、塗付したりする場合、(針治療もそうですが)身体のどの部分に施術すれば良いのかが分かりますし、整体などを行う場合は、どの方向に身体を動かすと効果的なのかが分かります」

『歯科医が教えるオーリングテスト』概要
・オーリングテストの応用
・治療効果の確認法
・不快症状の原因の見つけ方(症状を追うな、原因を探せ)
・歯の病気、歯科材料と病気の関係(歯科に紹介した方がいい患者とは)

【日程】8/3(日)15:30~17:00
【場所】東京ビッグサイト 癒しフェア ワークショップ会場内
【料金】5,000円

お申込み・詳細>>癒しフェア2014 in TOKYO

■癒しフェアでは無料講演も行います!
日程:8/3(日)11:30~12:50
毎回人気の藤井先生による治療のデモンストレーションのほか、スペシャルゲストにタレントの重盛さと美さんが登場します!

<プロフィール>

藤井佳朗先生
新神戸歯科院長。医学博士。
頭痛や肩こり・腰痛、アトピーや自律神経失調症といったさまざまな不調や病気が引き起こされる原因に、歯の噛み合わせや、身体に合わない金属を使用した歯科治療があるという観点から、その人の全身見ながらの歯科治療を行う。ホリスティックな歯科治療の第一人者。

新神戸歯科 http://kami-awase.info/