~幸せのカギを開ける~「2015年幸せを掴むためには」どうしたらいいの?

2015年のキーワードは『自己管理。挑戦と安定を求めない。ゴールドリング。』
~幸せのカギを開ける~「2015年幸せを掴むためには」どうしたらいいの?

皆様、明けましておめでとうございます、
スピリチュアルアドバイザー氷姫(ひめ)です。

昨年は『飛躍と精進の1年』と、銘打って参りましたが、2015年は?

『自己管理。挑戦と安定を求めない。ゴールドリング。』

更なる飛躍の為に安定(保守)を求めず前進して行く。そして、根底には自己管理が必要とされます。それとゴールドリング。こちらは、少しスピリチュアル的な要素も入り、運命の輪ともとれますが人と繋がる、回る、チャクラ(車輪)、和、円滑、等の意味合いがあります。

ゴールドには、金色だけではなく上級、光輝く、特別、ゴージャス等の意味合いと重ねて今年の開運カラーとして、ゴールド×レッドにも通じています。

女性の方でしたら、メイクやアクセサリーにゴールドやレッドを自分の好みでプラスしてワンランク上の自分を作ってみるのも素敵ですね。アクセサリーは少しゴージャスな物もオススメです。チョーカー型やリング、バングル等の『輪』をイメージする物を、宝石でしたらルビー等を取り入れてみると開運には効果的です。

男性の方でしたら、ネクタイやデスク回りの小物等、ちょっとした所にでも取り入れてみると使いやすく運気UPに繋がります。

自己管理がなされていればどんな時も迷うことなく、決断出来る自分がいます。

一概に自己管理と言うと少し難しく捉えてしまいがちですが、簡単に出来る方法としては先ずは、自分に良い暗示をかけてあげる事です。脳に自己暗示をかけてインプットします。

例えば毎日の洗顔後、鏡を見ながら自分へ暗示をかけるように、『私は〇〇が出来る!』と、目標あるいは叶えたい言葉を、自分の顔をしっかり見ながら笑顔で口に出して言い切ります。

たったこれだけであなたの幸せの法則のスイッチは簡単に入るのです。

継続は力なり! 毎日続ける事が大切です。

言い続けることによりそれを脳がインプットし、『出来る方法』を自らが知らず知らずに考えていくのです。

脳が出来る方法を考え、心がそのようにシフトされ体が行動に移すからです。
ただし、アウトな考えだと幸せの法則には届かないのでそこはお気をつけ下さい。

口からマイナス(-)の事を言うと『吐く』という字になりますが、逆に、プラス(+)の事を言うと『叶』という字になります。
だから、叶姉妹さんは叶う姉妹なのかもしれませんね。
『出来る方法』を考えられる自分というのは、知らず知らずに前向きになって目標を達成しようとするわけです。

物事が成就する最適な期間は3ヶ月と言われています。先ずは3ヶ月間毎日鏡の前で洗顔後笑顔で叶えたい言葉を暗示をかけるように、唱えてみて下さい。

なるべくファーストは簡単な思いからの方が、ストレスなく気軽に出来るのではないでしょうか? 3ヶ月後『叶っている』自分をイメージする事も勿論大切ですよね。

思いは口に出して言うと形になります。
心の中で『たぬきうどんが食べたい?』って、思っていてもカレーうどんを注文したら出てくるのは勿論、カレーうどんなわけです。 それが、叶うということですよね。

幸せとは?願いや思いが叶うことです。

叶えたい言葉を口に出して言い続ける事が大切です。諦めず叶までそれだけ幸せになりたいという思いが強い現れです。
簡単で何処でも何時でも何も物はいりません。

言える環境を自らが作れば良いだけです。
自らが叶えたい事を強く思いそれを口に出すことによって幸せは掴めるのです。
幸せは歩いては来ません。だから、こちらから歩いて幸せを掴みに行くのです。
その方法と環境さえ作れれば誰にでも幸せはやって来るのです。
そこに必要なのは自分を信じ正当に願う素直な心と気持ち、また、自分だけではなく人を思いやる事が出来る優しい心が+のスパイスになるのではないでしょうか?

自分が幸せになれたら?幸せのバトンは次に次にと廻していきましょう。自分だけではなく自分の大切な人にも幸せを渡して行きましょう。それが、ゴールドリングにも繋がっていきます。

さあ、皆さんで幸せを掴む素敵な2015年にしましょうね。