海猫屋の「不思議なことなどなにもない!」番外編~年末年始のご挨拶~

星のお告げだと「水の世界」から「火の世界」移りゆく2015年
海猫屋の「不思議なことなどなにもない!」番外編~年末年始のご挨拶~

気がつけば、この連載もなんだかんだで一年以上が経過。これも読者さんのご支持の賜物と感謝しています。

なかなか話が星占いにたどり着きませんが(笑)これからもゆるーく見守っていただければ幸いです。

2014「水の世界」から2015年は「火の世界」へと移ります。(あ!いきなりですが星占い的なお話ですよ)

誰かの心に触れると同時に、自分の心の奥底にあるものをそっとすくい上げる時間から、そこですくい上げたものを、今度は外に向かって発信していくような時間に変わっていくのだと感じています。

未知の世界はワクワクもしますが、同時に見えない恐怖もあるでしょう。希望と絶望の狭間で心が揺らぐことも多くなるかもしれません。

しかし「自分には遠すぎて関係ない」では成長はないように思います。

2015年は「知ること」が大切なキーワードとなりそうです。

絶望のなかに気づくべき真実が眠っています。希望ばかりを追い求めるのではなく、絶望と向き合うことで生み出される希望があるということ。そのなかから真実を知ってほしい……そう宇宙は囁いているようです。

宇宙の囁きに耳を傾けてください。

大丈夫!アナタが「聴こえる」と信じれば、必ず宇宙の声はアナタに届きます。

だって……

不思議なことなどなにもないのですから!( ̄▽ ̄)