スピリチュアル・宮崎よりの手紙―PART4 希望の未来を創る“祈り活”(イノリカツ)はじめよ♪

スピリチュアル・宮崎よりの手紙―PART4 希望の未来を創る“祈り活”(イノリカツ)はじめよ♪

みんなこんにちわ~☆
宇宙でもっとも愛してるわよん!ともくんのトリニティWEB連載も今回で8回目!
そうそう、みなさん8という数字ってとても神秘的な数だったって
知ってましたか~?
そう、8=宇宙の神秘を表す聖数字。
無限大、メビウスにも見えるこの数字は“大きいこと、超最高”の象徴として
日本でも大八島(おおやしま)八咫烏(やたがらす)八百万の神様(やおよろずのかみさま)
などなど・・・あらゆる場所で登場してきたの♪

だから8ってやっぱりなんだかラッキーなことが起こる?ことをイメージしながら
今回の連載でもともくんなんだかと~ってもドキドンキーコングしているんだけれども読者の皆さんに
八千代なラッキー現象が起こってくれることをイメージしながら発信していければとおもってます♪

本日ご紹介したいのは、強く祈ること―それがみんなの未来を創ってくれる祈り習慣のおはなし”です。

運気と愛に恵まれてゆくお祈りタイム、あなたもはじめてみない?

その名も婚活、就活ならぬ、イノリカツ(祈り活)♪

その習慣を続けてみるといろんなことを振り返る時間も持てたり

自分自身がと~~~~っても超・スーパー幸運体質へと変わっていきます!

びっくりするほどツキが良くなっていっちゃうのよ!

霊が現れるときは電子機器に影響が出たり。
意識というものは、まるでプラズマや電子のような“エネルギー体”なので
お祈りでイメージする力をトレーニングできるのね。

こころのエネルギーのボルテージを強く美しくしていくことで、誰にも負けない強い精神力や
物事がうまくいく“天のエネルギー”というものを味方につけることが出来ちゃうの♪!
わたしも気分がノリノリなタイミングや、ご先祖様のお墓や氏神様などにおまいりにいった後も
“天のエネルギー”を感じます。

朝心の中で「おはようございます。今日もありがとう」と宇宙に想いを送ることが出来たときなど特に
必ずといっていいほどスムーズに事が運び仕事の効率もすごく良かったり
バリアーを張られるがごとくネガティブになることが減ったりしてこれも“祈り”が関連してるんだなあと実感してきたんですね~!

そう、思い出せば。
わたしが幼かったころ―神武天皇とゆかりがある宮崎の美々津っていう町
そこに有名な霊能者のおばあさんがいたのです。
彼女とわたしが出会ったとき何も話してないのに、「あんた、お祈りする癖があるでしょ。それ、続けなさいよ。絶対に続けなさい。」
と出会うなり急に言われたことがあるのです。

「このおばあちゃんどうしてそんなこというんだろう?」とびっくりしてしまったのですが
それからはるか時は流れ今の生き方をするようになってから、夢で宇宙のエネルギーに
「お前の祈りは届いていたぞ」と言われたのです

「あっ、これのことだったのか!」そのとき一瞬にしておばあさんの言葉を思い出したのです。
これまでいろんなところで自分をサポートしてくれたり、鍛えてくれたり
いろんな人々と出会わせてくださった力は、“実在すること―”

それから確信も深まりました。
“祈り”というのは、天国のちからと合体できちゃうサイキックな通信手段。
こころのきれいなトリニティ読者のみんなも神様にすぐさま連絡よっ!ピピピツ!

朝起きたときや夜寝る際「今日もよろしく、こんないいことがありました。おかげさまです。ありがとう」
など正直な出来事を宇宙に報告してみてはいかがでしょう。
きっといいことあるわよん!

答えが正確に日々の中で与えられるようになるんですね。
仕事中に「あっ、こういうときどうしよう!」
場合によっては「こんな大変なこともあったのだけど、乗り越えられるよういろいろトライしてみます♪」
などなど現状報告やポジティブな念をそえて完結するものならばプチお悩み相談でもいいと想います

きっとお上で「おー、がんばってるんだな。私たちも協力してあげなくちゃ。」なんて
微笑みつつあなたを見守る守護霊さんたちもわかってくれているはずです。

その習慣を続けていると悩んでいるときスッと棚から大事な資料が出てきて「これ探してたのよー!」
と、間一髪救われたり、ドラマのような運に恵まれる出来事が続出したり
「これっていつも見られているのかな?」とこわい感覚に陥ることもあります。

これはあなた自身のチャンネルが、霊界に近いレヴェルにアップした証拠なの!
自分と対話する習慣を続けた結果意識がアクセスして天まで届くほど鍛えられたってコト
そうです、宇宙はいつでも見てるのよ~笑

「大事な人を護りたい」

「自分の実力を発揮したい」

「みんなの役に立てるようがんばろう」

そう強く願うとき沸き出でるその純粋さが強い祈りの正体なのです。
誠実な念ほどサイコーね。喜ばれてく。

なにも持っていなくても、
宇宙からすれば、「“その想い”が一番大切」だったらしいのです。
極端なはなし、信じる信じないに関わらず「そういう世界はあるのかしら」と半信半疑でも
感動したり家族のことをイメージして目頭が暖かくなった瞬間などにわたしたちはみな、“天国のパワーにつながっているの”。

「あ、やはり人間は天使なんだ」と

赤ちゃんが生まれてきた瞬間
その涙や生まれ出るパワーの数々にこれまでほんとうに多くのことを教えられてきました。
ひとりひとりが奥底に宇宙と繋がるたしかな扉を持っています。
一人一人が宇宙のミニチュアといっても過言はないかもしれません。

等身大の自分の喜怒哀楽でいい―

泣くときはめいっぱい泣いて

怒るときは怒って

最後にほころんでいる。

毎日を生きている中でその鍵を開ける事が少なくなったとき目をとじて
「いま、わたしが進むべき最良を―」ノックしてみるのです
そしたら絶対に大輪の虹は最後に開けています。

これまで数々の預言者が未来を透視してメッセージを届けてきましたが
20世紀最大の奇跡の人といわれたエドガーケイシーも「思いが未来を作る」と仰っていたとおりで
一番いまわたしたち人類に必要なのは私たち自身がみんな で「幸せに生きている未来」を
“想い生き続けること”で
瞬間にこたえはより身近なものとして物質化し現実の出来事となっていきます

実際に未来の出来事は完璧には決まっておらず、
生まれてきた国籍などの“宿命”(やどるいのち)は変えられませんが
これから生きてゆくべき“運命”(はこぶいのち)は私たちの手で必ず幸せにして、最高のものにしてゆくことが出来るから。

くよくよ悩んでしまったり、不幸なヴィジョンを想像してばかりいるといけないので
根拠はなくても今このタイムから「きっとステキな男性が現れる♪」「とにかく俺はついている」
と、想うようにしよう爆

知り合いのばあちゃんも「あの世でキムタクと出会えると良いな~♪想うだけでも最高ならそういうこと考えなくちゃ!」
と言っていましたが、彼女は私のもとへ悩みの塊になって相談に来る方と比較すると、
それはそれで“ものすごい生き上手”なのではないかなと感じました。
その楽観思考が実は一番成功に必要な要素なのです。

成功者って、根拠のない自信が原動力の人が多かったりします。
「なんだか、自分は成功している―」とおもっている。
だから一緒にすべてを信じてあるいてゆこう―。

体と一緒で、こころもトレーニングすることが出来ます。
祈りの習慣でこころの質やエネルギーの強さをレヴェルアップさせ
みんなで最強の未来を想像(イメージング)してゆきましょう♪

みんなで力を高めて“たくさんの幸せが一同に社会全体に繋がったとき”世の中は変わっているはず
やがて想像から“創造すること”(クリエイトすること)がかならず可能となります。
さあ!みんなで祈り活(イノリカツ)習慣、はじめてみよ!

かならずあなたの祈りが、“これまで誰も見たことのなかった新しい朝”を連れてくるから!