あなたの執着やエゴを手放すことで、正しい選択ができるようになる

あなたの執着やエゴを手放すことで、正しい選択ができるようになる

日々の生活で何をお昼に食べるか、何を着るか、誰と会うか・・・。

色々な選択をしながら、いまを生きています。

時として、スピリチュアル・ワールド(霊界)にいる守護霊は、あなたが正しい道を歩んでいるかどうかを知らせるために、サインやシンボル、夢の中で語ってくれるときがあります。

それは、あなたの心の中にある迷いを取り除き、安心してその道に進むことを伝えてくれています。

例えば、仕事面で単調な仕事をしているが、あなたの好きな仕事は創造の世界や芸術の世界に関わりたいと思っていたりすることもあるでしょう。

その時期は早い人もいれば、晩年で突然、仕事を退職してやり始める人もいるでしょう。

そういう状況で、あなたが旅をしたいと願ったり、新しい創造の世界の仕事のために何かしら行動を取ろうとするとき、その道が正しい方向であれば、守護霊は「あなたは正しい道を歩んでいる」ということを、あなたに確信させるために、さまざまな方法でサインを見せてくれたりします。

それは古い友人からの一通のメールだったり、街を歩いているとあなたの興味のある展示会のポスターが目に飛び込んで来たり、本屋に行ったときに、見つけた一冊の本だったり、そのちょっとしたサインで人生が大きく変わることがあります。

そのサインを無視するか、気に留めて、興味のある方向へ行こうとするかは、あなた次第ですが、あなたが遣りたいと願っていたことへの道が用意されている場合は、目に見えない世界の魂達は粋な計らいで、あなたにとって一番良い時期を選んで教えてくれています。

目に見える方法の他にも、守護霊はあなたを違う道へと導くために伝えてくれています。

それは、テレビをつけたときに流れて来た歌の歌詞に、心がジーンと来たりしたことはありませんか?

あなたの思いと同じような歌詞だったりすると、それはあなたの思いを後押ししてくれている証です。

しかし、注意することがあります。

それは、そのサインやシグナルはあなたの執着やエゴから生まれるものではないということです。

例えば、中年ぐらいになると、エゴが強くなる人は権力、お金、地位・・・を何が何でも手に入れたいと願うようになることもあります。

「お金で買えないものはない。」「自分の才能はあの地位に相応しい」「俺を馬鹿にした人たちを見返すためにあのポジションが必要だ。」

「これが欲しい!あれを絶対に手に入れる!」と、常に自分の幸せはその物を手に入れることで頭が一杯状態では、守護霊が「その道はやめた方が後々、あなたのためだ!」とサインを送り続けていても、残念ながらサインを受け取る事ができないこともあります。

物質欲が強い人、支配力が強い人・・・は、欲望に支配されていることに気づいていません。

「あの高級時計を身につければ、信用されるだろう。」「あの高級車に乗れば、モテルかも知れない」と、物質に捉われてしまっているときは、霊的に向上することはありませんから、守護霊がどんな方法であなたにサインを送ろうと、間違った道を歩んで行くかも知れないでしょう。

その期間が30代~50代までという長い期間であれば、50代後半で財産を失い、生活レベルを下げての暮らしは辛く感じてしまうことでしょう。

早く気づき、早く正しい道を歩んでいける人は、それだけでも幸運な人です。

本来の予知は、あなたの心が平静を保っているとき、フッと不思議な暖かい見えないベールで身体を包まれたような感覚で目や耳に届くことでしょう。

あなたが落ち着いた気持ちでいるとき、あなたが求めている答えが、守護霊からサインやシグナルが送られて来ていることを忘れないで下さい。

そのためには、出来るだけ内面を浄化して置くことです。

塵のない内面を目指し、内なる声に耳を傾けることができれば、あなたが嬉しくなるようなサプライズを受け取ることが出来るでしょう。

その喜びを得て、あなたは「私は正しい道を歩んでいる」と、気づくことが出来るでしょう。

あなたがこの世で生活をしながら、あの世でコーチ役を続けて下さっている守護霊もあなたが正しい道に行くことで、もっと応援してくれることでしょう。

真の目的地に辿り着くために、守護霊たちはあなたを導いてくれています。

ありがとうございます。