心を美しくする、タロット×アロマのコラボセラピーPART.40「11月前半(11/1~11/15)のタロット×アロマ」

心を美しくする、タロット×アロマのコラボセラピーPART.40「11月前半(11/1~11/15)のタロット×アロマ」

こんにちは☆タロット×アロマ心のカウンセラー 香妃です^^
木々の色が緑から黄色、赤と紅葉するシーズンとなりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?
少しずつ肌寒さを感じるようになり、温かいハーブティーが美味しいです。風邪予防にエキナセアやエルダーフラワーのハーブティーで免疫力アップして冬に向けて心身管理の準備していきましょう☆

それでは、11月前半のタロット×アロマをご紹介いたしますね!

11月前半(11/1~11/15)のタロット×アロマ


~今回のカード~
【ソード8】拘束感、焦燥感、
【カップ8】変容・疲労衰退

~今回のキーワード~
『身動き取れなくなったら思い切って離れてみよう』

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、ということが、自分のやりたいことや日々の仕事や勉強などに追われ、いつしかあれもやろう、こうしていこうと思っていたことが、自分の頭の中でやるべきという『義務化』してきていませんか?

義務化してしまうと、自分自身に強制的にその物事をしないといけないと脅迫観念にとらわれるようになり、そんな自分に嫌悪感を感じて精神的に疲れてしまい、ますます意欲が出せず、進めることができなくなってしまう。

そんなときは、自分を縛り付けてしまっている考え方や捉え方や感情から離れてみること。
なかなか離れましょうと言われて割り切れるものではないかもしれませんが、まずは気持ちも思考もフラットにするために、自分の考えや感情は横に置いておいて、紙にあれもこれもとなってしまっていたことを箇条書きで書き出してみましょう。

そこから、期日が一番近いものや、自分が一番やりたいと感じてるものに優先順位をつけていき、ひとずつ実際に行動として取り掛かってみます。またはやりたくないなと感じてるものをピックアップして、先に取りかかれそうなものを絞り込んでもいいでしょう。

もしも優先順にできなかったとしても大丈夫。できないと感じたら、順番を飛ばしてもいいのです。そこに理屈や試行錯誤する必要はありません。なぜなら、思考で身動きとれなくなってしまって疲れてしまうのですから^^

年末にむけて少しずつ忙しさが増してきます。今のうちに忙しさをこなすための練習をはじめていきましょう★

タロットから導く対応アロマの香り”心のタロット×アロマ”

~今回のアロマ~
【ソード8】ベルガモット
 オレンジとグレープフルーツを掛け合わせたような柑橘の香りのベルガモット。紅茶のアールグレイの香りづけとしても用いられています。ベルガモットはストレスからくるイライラを和らげ、明るい気持ちに促してくれます。自分自身を精神的に拘束したような息苦しさを感じた時、不安に思う気持ちが強くなった時に心を和らげてくれるのでオススメです。

【カップ8】レモングラス
 イネ科のスラッと伸びたハーブの葉から採れるレモングラス。レモン調とグリーンを合わせた爽やかでリフレッシュによい香りです。アロマ精油だけでなく、ハーブティーも同じように思考や心をリフレッシュさせてくれます。

今回の精油は香りや刺激が強いため、ルームコロンやアロマライトなどで少量使いで楽しんでみてくださいね☆

それでは次回、11月後半もお楽しみに♪^^