心を美しくする、タロット×アロマのコラボセラピーPART.39「10月後半(10/16~10/31)のタロット×アロマ」

心を美しくする、タロット×アロマのコラボセラピーPART.39「10月後半(10/16~10/31)のタロット×アロマ」

こんにちは☆タロット×アロマ心のカウンセラー 香妃です^^

ここのところ台風が連続して日本横断したり、気温が徐々に冷え込んできたりして気候の変化とともに体調を崩されている方もいるとちらほら聞きます。過ごしやすい気候になるとカラダがホッとしたと同時に、夏の疲れが出てきたり、寒暖の差からメンタル的に落ち込むこともあったりして、そこから免疫が下がり風邪を引きやすくなります。心とカラダの疲れを癒すにはリラックスできるアロマの香りやハーブティーなどを上手く取り入れて、これからも冬に備えていきましょう☆

それでは、10月後半のタロット×アロマをご紹介いたしますね!

10月後半(10/16~10/31)のタロット×アロマ

~今回のカード~
【タワー 逆】崩壊後の再構築 【ワンド10 逆】抑圧の解放

~今回のキーワード~

『今まで築いてきた考え方や捉え方を打ち砕くことで 抑えていた気持ちの負荷をやわらげていけます。』

私たちは生きてきた生活環境や周りの人たちの影響で、性格形成をされています。
この方法がいいこととだよと他から助言をされても、今までの経験にないことをすることはとても勇気がいること。

特に失敗した経験のあることならなおさら、失敗する怖さから自分自身の気持ちを押さえ込みがちになります。抑圧した気持ちは思った以上に自分自身の心に重圧をかけます。そうして、心の奥にブロックしてしまう扉をつくってしまうのです。

心の奥に閉じ込めてしまった抑圧する気持ちは、なかなか解放することができません。少しずつ構築されていった考え方や捉え方は、『価値観』や『先入観』『トラウマ』『コンプレックス』と呼ばれるものになります。

年数や経験を得てタワー(塔)のように積み上げられたものを自分で壊すことは恐さが先立ってしまい、難しいことでしょう。自己啓発本や占いなどで『自分の性格を変えること』が思うようにできないのは、そのためです。どうしても積み上げたブロックが壊せないのです。

ただし、人生の中で人は何度か衝撃が走るショックを受けることがあります。このショックはただの偶然ではなく、あなたのこうしたブロックを打ち砕くため、抑圧した気持ちを解放させるきっかけになる大切な通過点、

それは自分自身が変われるチャンスでもあるのです☆

タロットから導く対応アロマの香り”心のタロット×アロマ”

~今回のアロマ~
【タワー 逆】ユーカリプタス

コアラの主食で有名なユーカリの葉から抽出された香り。少し樟脳に似たシャープな森林系のユーカリは、脳に刺激を与えリフレッシュやイライラした気分を鎮めてくれます。
また免疫力を高めてくれるので、ストレスや風邪を予防緩和に役立ちます。
【ワンド10 逆】イランイラン
南国に咲く花、イランイランは気持ちの高ぶりを鎮静させることと高揚感をもたらす2つの役割りを秘めた香りです。オリエンタルフローラル系の甘く濃厚な香りは、抑圧した気持ちを解放させてくれるサポートをしてくれるでしょう。香りが強いので少量使いがおすすめです。

それでは次回、11月前半もお楽しみに♪^^