スピリチュアル万華鏡No.16 もっと成功したい!幸せになりたい!前世の記憶から紐解く「辛いとき」の乗り越え方。

スピリチュアル万華鏡No.16  もっと成功したい!幸せになりたい!前世の記憶から紐解く「辛いとき」の乗り越え方。

みなさんは、今の自分を変えたい、越えたい!そんな気持ちになった事はありますか?私は幼少期から、「何で存在しているの?」「何故ここにいるの?」なんて考える、ちょっと変わった子でありました。「自分を変えたい」気持ちが強く、若いうちから前世という世界に興味を持っていました。ここ10年で、夢が形となり、現在は、前世の世界を垣間みる心理カウンセラーとして活動しております。

アナタは今、幸せですか?

面白いほどに願望が次々叶って、とっても幸せな方もいらっしゃるでしょう。また、恋愛、仕事、お金の問題、家族の悩み。様々な問題を抱えて、「どうにかしたい」と考えていらっしゃる方もおられますね。何故、生き方に差がでるのか?疑問に思ったことはありませんか?家庭環境、育ちの差なのでしょうか?
今回は、「今の環境を変えたい!自分を変えてみたい!」と思われる方には、興味を持たれるお話。無気力状態から一掃し、恋愛、仕事、友人関係。全てにおいてハッピーな人生へチェンジ!されたKさんのお話を交えてお伝えいたします。

前世という見えない世界が与える影響

私達は前世の記憶を土台として今を生きています。前世療法を行う中で、「自らが選んで転生してきた」というケースが多く、個々の人生観や視点には、「誰一人として同じ世界観が形成されていない」という、神秘的な、記憶の側面を持ち合わせています。輪廻転生の記憶が多い方ほど、物事に対応する力量は増し、耐え難く苦しいものでも、越えられるようになっています。「乗り越えられない壁は用意されていない。」なんて自己啓発の本には書かれていますね。そして、転生が浅い方は、前世記憶の情報量が少ない為に「楽観的」又は「極度に悲観的」どちらかに別れる傾向が目立ちます。楽しい記憶が多ければ、楽しさを多く感じますし、苦しい記憶が多ければ、辛さを強く感じてしまいます。家庭環境によって、今生の世界観(ルール)を学びますが、それだけではなく「前世の記憶をベースにしている」「前世人格の性格気質も受け継いでいる」ので、恋愛や生き方、考え方に、差が出てきます。

今回お話しさせて頂くKさんは、SAM前世療法後に劇的変化を遂げました。初めて出会った時、彼女は、恋愛で傷つき、「無気力」状態に陥り、仕事も手につかない状態でした。恋愛の痛手を強く感じ、心が張り裂けるような思いに胸を痛めておられました。恋愛の痛手を、スイスイ乗り越えられる方もいらっしゃいますが、何故、前世の記憶をベースにしている私達は、今生で起こった出来事に、直結するような過去の体験を、フラッシュバックのように感じてしまう一面も持っています。ですから、前世で味わった辛い感情も併せて感じてしまうのです。前世療法では、今、抱えている苦しみ悲しみを、強烈に感じてしまう元となっている前世の記憶を呼び、当時体験した感情を癒していきます。
すると、現実の世界に変化が現れるのです。面白いでしょ!考え方、感じ方にも変化が起きて、問題が問題ではなくなってくるのです。すると仕事も恋愛にも新しい流れが起きてきます。Kさんの前世人格は、イギリス兵でした、イタリアの貴女と恋仲であったけれど、兵士であったので、結ばれることなどできない。彼女は高嶺の花。愛する気持ちは増す一方で、自分の腕に抱けない虚しさに苛まれていた。その後、戦争によって、この世を去るというもの。Kさんはこの人格の切ない思いを魂上で、共に体験しているために、「無気力状態」に陥っていました。最終的に、前世人格の無念な胸の内を癒しましたが、セッション後には、既に気持ちが軽くなったことを体感されていました。私達は、このように前世の記憶の上に立ち、今を経験し歩んでいます。「心が折れそうになったら」今の自分以外、魂の記憶達に心を向けてみると、新たな変化をスムーズに引き起こせます。

目の前のアナタが、もし傷つき、悩んでいることがあるのであれば、前世の記憶に目を向けてみてください。幸せへの近道として有効ですよ。