ココロとカラダすべてに影響を与え人生を変える!音の秘密PART.6~あなたの声は、カリスマor親しみやすい?

ココロとカラダすべてに影響を与え人生を変える!音の秘密PART.6~あなたの声は、カリスマor親しみやすい?

あなたの声はどのタイプ?

今回は、沖縄よりお届けです。海の周波数は、浄化の周波数を持っています。海に行った際は、ぜひ足をつけてみてくださいね。負のエネルギーや電磁波などがアースされるといわれています。
こんにちは、サウンドヴォイス・セラピストの村山友美です。
今回は、2種類の倍音のタイプについてお話をいたします。これを知っちゃうとあなたの声がどちらのタイプかわかっちゃうんです!!

こんな経験ありませんか? 本心から謝っているのに伝わらない…キツイ言い方はしていないのに相手にキツイと言われる…自分の想いがなかなか相手に伝わらないという方、あなたの声を上手く使い分けることで、その悩みが少し解消されるかもしれません。
では早速、この曲を聴いてみてください。声からどんな感じがしますか?

なんとなく、温かい、優しい感じしませんか? ビートたけしさんって、かなり毒舌キャラで、きついジョークもサラっと言いますよね。ビートたけしさんの声だからこそ、キツイ冗談も笑って流せたり、毒舌もなんだかマイルドになってしまうんです。
売れ続ける音楽アーティストさんや俳優さんや芸人さんの持つ声は、倍音が深く関係しています。
倍音には、整数次倍音と非整数次倍音の2種類があります。早速、どんな声や音なのかみてみましょう。

① 整数次倍音

● ギラギラした音
● 硬くハリがある音
● 管楽器や弦楽器の音に多く含まれる
● 母音の主体となっている

整数次倍音の声の方には、カリスマ性、頼もしさ、普遍性、神々しさなどを感じる傾向があります。
例えば、美空ひばりさん、郷ひろみさん、浜崎あゆみさん、松任谷由実さん、黒柳哲子さん、タモリさんです。

② 非整数次倍音

● ザラザラ、カサカサした音
● ソフトな優しい感じ
● 尺八や琵琶や三味線の音に含まれる
● ウィスパーボイスやハスキーボイス(注1)
● 子音の主体となっている

親しみやすさ、重要性、優しさなどの印象を受けやすい傾向にあります。自然の音もそうですね。雨の音、風の音、小川のせせらぎなどです。例えば、森進一さん、桑田佳祐さん、宇多田ヒカルさん、明石家さんまさん、ビートたけしさん、境正章さんです。中には、整数次倍音と非整数次倍音を上手に使い分けている方もいるんです。例えば、美空ひばりさん、田中角栄さん、小泉元首相です(注2)。

例えば、この名曲を聴いてみてください。

歌いはじめは、非整数次倍音
徐々に整数次倍音

「あ~あぁぁ~」整数次倍音MAX

親しみやすい声から入ることで、聴いている人が心を開きます。そして、どんどんと神々しいカリスマの声で魅了するのです。こういった倍音を多く含む人の声や音などを聴くことによって、そのエネルギーが内面にまで届き共鳴するんです。共鳴することで癒しが起こります。
シチュエーションによって、声をうまく使いわけると、あなたの想いがより相手に届きます。例えば、誰かをなぐさめたい時には、非整数次倍音を使うといいでしょう。ソフトで優しい声で、相手の気持ちに寄り添うことができます。イメージしてみてください。もしあなたが辛い時に、「大丈夫?」と優しい言葉をかけてくれたら・・・思いやりが伝わってきますよね。
謝罪するときや感謝する時も、非整数次倍音です。声をかすれさせて、「申し訳ありません」、「ありがとうございます」というと自分の真摯な想いが相手に伝わるといわれます。
NOと断りたい時は、整数次倍音です。断ることが苦手な人って多いと思うんです。整数倍音の声は、「断るのもなんだか悪いし・・・嫌われたくないし・・・」そんな感情の揺れを見せないで相手の要求を断ることができます。
生活の中で、仕事の中で、あなたの声をうまく使い分け、より良い人間関係を築いてみてはいかがでしょうか。ぜひお試しください♪


1) ウィスパーボイスとは、ささやき声で優しい、ハスキーボイスとは、しゃがれた声というとイメージがつきやすいでしょうか。
2)中村明一『倍音』春秋社 2010年 36-50頁、中村明一『あの人の声は、なぜ伝わるのか』2013年 52-61、99-100、111、頁

workshop information
ジョンレノンも気づいた?! 『幻の周波数528Hzのパワー♪』 ワーク
~奇跡を呼び起こす愛の周波数 音叉528Hzの使い方~
【日時】10月5日(日)午前10:00~13:00
【場所】渋谷 松濤
【料金】8,000円

『 夢を叶える音の魔法♪ 』ワーク
~声と音で、脳波を変えて幸運体質になる!!~
【日時】10月5日(日)午後 14:00~17:00
【場所】渋谷 松濤
【料金】8,000円

詳しくはこちら