【癒しフェア出演決定!】「直観ヒーリング」の創始者・イナ・シガールさんインタビュー【後編】

【癒しフェア出演決定!】「直観ヒーリング」の創始者・イナ・シガールさんインタビュー【後編】

現在日本に初来日中の、イナ・シガールさん。 イナ・シガールさんは独自の経験を通して「直感ヒーリング」というメソッドを開発され、今では母国などでセミナーを開催し、各国ではその本やカードなどが大変人気です。今回は、8/2・3(土日)に開催する「癒しフェア 2014 in TOKYO」に出演し、直観ヒーリングのメソッドを、初ティーチングいただけるそうです。 とてもフレンドリーでパワフルなイナ・シガールさん。
「直観ヒーリング」って果たしてどんなもの?
そしてイナ・シガールさんってどんな人?
今回は、インタビュー後編、日本人女性が最も気になることを、イナ・シガールさんに訊きました!

より良いパートナーシップの為に……
日本人女性が抱える改善点とは?

――日本人の女性へのヒーリングをされて、どのような印象を受けましたか?

これは特に日本女性のことだけではありませんが、結婚出来ない女性に見られる特徴として 「強くなくてはいけない」と思っていることです。

多分、日本人の過去の性質なのだと思いますが、子供の頃から育って行く過程で人と「分け合う」ことを教わっていないと思います。 例えば「ここの問題はわからないから教えて欲しいの」と勉強のできる人に聞いたりしない方が多い気がします。
なんでも「大丈夫。わたし一人でできるから」です。

女性が弱々しいのがいいといっているのでは ありません。女性性が持つやさしさ、やわらかさ、愛らしさ、明るさよりも男性性のたくましさ、強さ 強引さなどの方が大きく出てしまい、女性としてのバランスが取れていないということなのです。
一人の女性の中には女性性、男性性があり、好きな男性が現れたら女性性は大きくなるはず。 でも好きな男性が現れなければ男性性が強くなって行きやすいのです。私一人でも生きて行けるようにと、どんどんベランスを崩しながら強くなってしまいます。

もしも、本当に愛するパートナーが欲しければ、男性から見て何が魅力なのか考える必要があります。そしてあなた自身、今女性として魅力的なのかどうか確認してください。男性はやわらかく、明るく生き生きとして自分に自身のある女性に引かれるものです。

男性にも問題はあります。
男性の魅力は繊細でありながら強くなければ女性にとって魅力は感じません。今の日本の男性は女性性が強く男性性は弱いと感じます。男性は女性に魅力を与え導いたり、彩ったりする役目のはずですが、そのようなことを意識している男性も少なくなっているのでは?と感じます。

男性も女性が強くて対等で怖がっているような……。
女性は海のようなもので男性は船のようなもの。
お互いが必要なのです。海がなければ船は航路に出られず、海もまた船を包みこむことで愛が深まるのです。
私も学生の頃は男性と対等になんでも頑張っていました。
「なんでもやれるのよ」と思って男性の役割もこなしていたら気が付くとフラストレーションで一杯になっていたことがありました。それにとっても疲れていたと思います。

今は、如何に女性的なことが女性には大事かが理解できます。家を飾ったり、掃除したり。すべて愛から始まることが大事です。自分自身を癒したい、恋人に安らいで欲しい、そういった女性性を無くしてしまっているのが今の女性に多く見られます。 女性が男性性を強くし続けることは大変エネルギーを使い、疲れるので長くは続きません。 何度もいいますが大切なことは自分自身であること。自分らしく生きることであなたに合う男性 が現れるのです。

――男女の関係でよい効果をつくるには?

3つのステージが女性にはあります。
1つ目は男性にすべてゆだねる女性。
2つ目はひとりでも何でもできるのよといい満足する女性。
そして3つ目、男女のバイブレーションを女性として意識し、女性性のパワーを大切にする女性。
一人で生きる女性も多くなりましたが、何故パートナーがいるとよいかというと一人で成長できることは限られているからです。自分自身の愛を表現したい、輝き求められたいという想いが女性には根本にあります。男性と一緒にいることで魅力を自然と引き出してくれるというのが、女性に取って自然なことなのです。

スピリチュアル的にすでに一人で男性性と女性性を得ている、そうしたいと思っている、かもしれませんがスピリチュアルでバランスを取ることと、女性の身体を持って生きることはまた違うことなのです。

――癒しフェアの講演とワークショップでは具体的にどのようなことをするのですか?

始めに、皆さんに自分を愛すること、表現することはどういうことかを知っていただくために 直感ヒーリングを通して私から皆さんへエネルギーを注入します。 それから、皆さんのエネルギーを受け取り何をしたらよいかその時に決めます。 それはその場に参加された方々が何を必要としているのかを読み取り決めるのがベストだと思うからです。

――最後にトリニティの読者にメッセージをお願いします。

女性の読者が多いと聞いていますので女性向けのメッセージになりますが、私は日本の文化ととても深い繋がりを感じます。日本の女性は心を開いて輝く準備ができていると思います。ただ、何度も言いますが準備はできているのですがフェミニンな使い方をわかっていない。どのように愛し、どのように美しさを広げるか。そしてどのようにやさしく力強くできるか、そしてやわらかくいることとは……?

パワフルでありながらやわらかい女性とはどういうものなのか。スピリチュアルでありながら美しくあるということを伝えたい。 そしてとても大事なことは内面は外見に反映される。スピリチュアルを外見に出すこともどうぞ忘れないで。 スピリチュアルは美にも繋がり、美の形成は心、精神が外に溢れ出ることなのですから。

 

イナ・シガールさんご自身も自分を生きるようになって、今は本当のベストパートナーと巡り会い 毎日フェミニンさを、大切に愛を育まれているそうです。 益々パワーアップしていく活動が楽しみですね!
そんなイナさんが出演される癒しフェアの詳細はこちら。
ぜひ会場にお越しになって、イナさんの魅力を体感してください!

■イナ・シガールさん プロフィール
ベストセラー著者
Visionary Intuitive Healing創設者
ヒーリングに関する講座を世界各地で行うと同時に、テレビの司会者でもある。
10代の頃から激しい背中の痛みや様々な心身の問題に悩まされ、数々の西洋医学と代替治療を受けてきたにも関わらず、改善が見られず、20代前半にはカイロプラクティックの先生から助けることができないと宣告された。
これをきっかけに、自分で自分を助けなければならないことに気づき、自らわずらっていたすべての症状を癒すことに成功する。それ以来、自己治癒に専念しながら、思考や感情、行動が、どのように身体に影響を及ぼし、私たちの健康問題の一因になっているかを研究し、施術と指導を続けている。

「直観ヒーリングの基礎ワークショップ」
【日時】8/3(日)10:30~12:30
【場所】癒しフェアワークショップ会場
【料金】4,000円

★無料公演も行います!

【日時】8/2(土)16:30~17:30
【場所】癒しフェア講演会場
【料金】無料

詳細はこちらをご覧ください
http://www.a-advice.com/tokyo_2014/guest/inna-segal/