新月とマヤ暦の新年

新月とマヤ暦の新年

お元気ですか?MICHAEL Yukiです。
すっかり梅雨が明けてから、暑い日が続いていますね。
最近の「蒸し暑い日」というのは、さらに暑さを増している気がします。
やはり地球温暖化の影響なのでしょうか?ますますスコールのような雷雨もこのところ多いように思います。

このまま暑い日が続くと、この先の真夏が思いやられますね。こまめに水分補給をして、熱中症の対策も忘れずに。水分だけでは無くて、ミネラルも補給するのをお忘れなく!特に最近は塩分やカリウムを入れてある飲み物や飴などで手軽に補給できるものも販売されているようですので、上手にこういったものを利用しましょう。またお水に入れて飲むスポーツドリンクの粉末なども、持ち歩いて、お水に混ぜるだけで手軽に水分補給にビタミンをプラスしたり、などもできます。

脳が「喉が渇いたよ」という指令を出す頃には、体は相当喉が渇いた水分不足の状態なのだそうです。そのため、1時間ごとに少しずつでも水分をこまめに補給する習慣をつけた方が良いようです。一気にがぶ飲みするのではなく、ゆっくりと体の吸収しやすいペースを作ってあげると良いでしょう。特に、デスクワークだから、運動と違って喉が渇いたと思わないから、と水分をとらない方もいるようですが、体がほぼ水分で出来ている以上、補給していかないことには、体には優しくありません。
室内にいると、冷房で体を冷やしてしまうので、内臓を労わる上でも、キンキンに冷えた飲み物よりは、常温か、温かい飲み物を体に入れるようにしてみた方が、夏バテで、食欲がなくなる、というのを防止できます。特にこの時期、末端冷え性になってしまう方もいることでしょう。

夏だからシャワーで済ませるよりは、逆にお風呂で体を温めてあげた方が、夜、交感神経、副交感神経のバランスを整えてから寝ることができるので、しっかり熟睡できることでしょう。
私も少し前までは、冷房を使うのがあまり好きではないのもあり、我慢して使わないようにしていましたが、あまり我慢し過ぎるのもよくないようです。一度、一人で部屋にいる時にずっと汗だくになりながら過ごしていましたが、しばらくすると頭痛が始まり、今思うと熱中症に部屋の中に居ながらなりかけていたようです。我慢することはあまり良くないですし、適度の冷房やドライを使用することで、体の負担を少なくしてあげることは大事ですね。

さて、本題に入りますが、7/27は、7:42に獅子座の新月を迎えました。マヤ暦では、7/25が「時間をはずした日」にあたり、7/26から新しい一年が始まり、2015年7/25までが「赤い月の年」になります。ちょうどマヤ暦では新しい一年が始まったばかりです。その時と時期を近くしての新月でした。始まりのエネルギーにとても満ちている時期です。
そのため、新月のお願い事をするにも、しっかりと今までのお願い事を見つめ直して、もう一度、何を自分が本当に欲しているのかを考えてみるのには良い機会になると思います。特にグレゴリオ暦では、年末に一年を振り返り、元旦に一年の無事やお参りをするのと同じですよね。マヤ暦の年始としても、気持ちを切り替えるのもおススメです。「赤い月」のキーワードというのが、「浄化」「清める」「新しい流れ」「強い信念」とあります。
まさしく、新月の「浄化する」というのとも意味合いが重なりますね。

意識に変化を起こし、現実を近づける

新月の新しいエネルギーというのは、何かしら始めたくなったりするのを、後押しして物事が運びやすいように、助けてくれるかもしれません。
今回の獅子座のお願い事は、恋愛や子供、創造などに関わることもおススメです。
金銭的なことを今回のお願い事に含めるのは避けましょう。
次回の新月のお願い事をする際の参考に、新月のエネルギーに満たされている時は、48時間以内を目標にお願い事をノートで手書きにして、10個まで書いてみましょう。一文には一個のお願い事にするようにしてください。また、簡潔に書くことで、自分の考えもまとめやすくなることでしょう。
「最後にはちゃんと叶っています、ありがとうございます」というように、その状況を既に味わって、感謝するような気持ちを込めます。
自分の中でまずは意識に変化を起こし、現実を近づける、という順番です。
「叶っている」という状態をまずは意識の中に作り、その現実が近づいてくるようなイメージです。意識をまず作ることで、叶いやすい状況を導いて来るのです。想像できないものは、現実には引き寄せられません。引き寄せの法則であれば、イメージをしたものが現実になります。なので、イメージの乏しいものは、必然的に叶いにくくなります。自分の意識をクリアにしておくことも大事です。ああでもないこうでもない、と思い悩むよりは、簡潔に自分の中に思い描きやすいものを作ります。そして、一度そのイメージを作ったら、次々に変化させるのではなく、叶うまで、しっかりと信じ切ることです
「やっぱりだめかな?」などと疑う気持ちを持ったり、達成するポイントをあれこれ変えても、天が何をあなたが本当に望むのかがわかりにくいと、物事は叶いにくくなりますので、注意しましょう。物事が叶うのは、絶妙なタイミングで起こります。
ある時、私もイメージすることを、瞑想しながらやっていました。そうすると、その通りになったことがありました。その時は、疑うことをせず、ちゃんとそういう状況になっている自分が居る、と意識をしていました。
確かに不安に思うこともあるでしょうが、ちゃんと叶って喜んでいる自分がイメージの中に居ると、そのエネルギーの自分になれるので、引き寄せやすくなるのです。自分が磁石になったとしたら、どういうものを引き寄せる磁石になれるのか?というのが大きな課題になるのです。
どんな磁石になることを想像していますか?これもイメージトレーニングの大事なポイントになります。
ぜひぜひ、磁石になった自分をイメージして、その磁石にどんどん引き寄せられるものを増やしていってくださいね。

では、次回は、スーパームーンの満月の頃に…。MICHAEL Yukiでした。