チャンスは突然、訪れる!

チャンスは突然、訪れる!

“その時”を待つ

やりたいことに確信が持てないときは、まだ、その時期でなかったり、準備が整っていなかったり、先にやって置かなければならない大事なことがあるからです。
『急いては事を仕損じる』ということわざがありますが、多くの場合は、少し待った方が良い結果へと導かれます。
例えば、語学の勉強のために海外留学をしたい人、海外に留学すれば語学が上達するかと言えば、そうでもない人がいます。
そこに留学すれば、自然と言葉が話せるというのは余程、耳が良い人だったりします。
語学学校に行き、何度も何度も繰り返し、同じ単語を学び続け、その単語を使って現地の人と話しをしたり、聞き取れるようになるまでにはある程度の時間が掛かります。

また、結婚を考えている人で婚活パーティに参加したり、お見合いパーティに参加しても、なかなか実のある人とお付き合いできないのであれば、「時期が来ていない」ために、何度行ってもこの人!と思える人に会えないでしょう。
結婚相手とは深いご縁で繋がっています。
そのご縁は磁石のSとNのようなモノですから、時期が来れば、どんな形でも会わずにはいられません。
その時期の到来まで、あなたは今、もっと情報を集めたり、技術を磨いたりする時間が必要なのかも知れません。
自分磨きによって、あなたが変わる必要があるかも知れません。

また、協力者と出会うことにより、あなたに必要なアイデアや情報、智慧を提供してくれる、経験豊かな人が現われるのを待つときかも知れません。
その時期が来るまで、ただ、待つだけでは何も変わりません。
あなたの忍耐力が試されている時間です。
ここで踏ん張らないと、これから訪れる素晴らしいチャンスを逃がすことになります。

最高のタイミングで一番ふさわしい道へ

準備を整えることが出来れば、あなたにはチャンスの到来が分かりますから、逃がすことはありません。
そのチャンスの到来のお知らせは、ほんの数秒間であなたにメッセージを伝えます。
そのメッセージは夢であったり、何十年も会っていなかった同級生からの手紙、メールであったり、突然、花の香りがしたり、行く予定がなかった場所に友人から懇願されて行った場所、代理で参加したセミナーパーティ・・・。
あなたにとって偶然ではありません。
準備が整ったから、そちらの方向へ導かれているだけなのです。

ですから、確信が持てないのに、周りの目を気にして焦る必要はありません
また、ご安心下さい。
もしも、あなたの心に心配があるようであれば、こちらのアファメーション(肯定的な誓いの言葉)を捧げます。
アファメーションは、ある一定の時間が必要になります。最低、3週間唱え続けると宇宙に届くと言われています。
あなたが天からの導きを受け取るための、とても大事な心のエクササイズです。

何度も繰り返し、宇宙に呼びかけて下さい。
もちろん、あなた自身の心にも語って下さい。

『私は、確信が持てるまで忍耐強く待ちます。そして、最高のタイミングで、一番ふさわしい方向へと導かれて行くことを知っています。ありがとうございます。』

※「私は」のあとに、自分の名前(山田XXX)を入れると効果が促進します。21日間、1日7回は唱えて下さい。

ありがとうございます。