生活のなかの断捨離。食も服も捨て、「場」は守る。植物はプラスの仲間にしよう!

生活のなかの断捨離。食も服も捨て、「場」は守る。植物はプラスの仲間にしよう!

必要の選択肢を断捨離するとすれば、食は減らせばいい。洋服はいよいよとなったら要らない。この二つに限っては、地球は大喜びですね。携帯の1年電話していないアドレスは捨て。

けれど、場(環境)はいつでもついてくる。寝ている間も影響を受けるのが場。仕事場・現場・磁場etc。
特に「寝る子は育つ」と言われるくらいなので、寝室の環境はとても大事。「イヤシロチ」作りですね。イヤシロチのイヤシは、もちろん、「癒し」です。

<「場を良くする掃除+植物」。癒しフェアからご紹介>
場の掃除はもちろん大事。&もしもそこに植物の助けがあれば……。
癒しフェアと植物はとても相関性があります。今日はその癒しフェアの講演者、岡安美智子さんのご紹介です。

健康と環境は表裏一体!
フラワー風水で幸せにアプローチ

「癒しフェア 2014 in TOKYO」では、8/3(日)に、開運風水Dr.岡安美智子さんが講演をしてくださいます。

岡安さんからのメッセージ:
「フラワー風水、ダイエット本、磁場鑑定……。いろいろなことをやっておられますね」と言われることがよくあります。いろいろなご縁があって始めてきたことですが、すべては「幸せになる」という目的のためにつながっています。

私は、子どもの頃から「幸せになる方法」を追求する欲求が人一倍強い方でした。親が保証人問題で借金を抱え、家をなくしたという経験があるからだと思います。

そんな私が今、幸せになるために大事だと実感していること-それは好きなこと、健康と環境のバランスをとるということ。「好きなこと、わくわくすることにフォーカスしよう」という風潮がありますが、それだけではダメなんです。

私の場合、好きなことはお花。でもそれだけを追求しても、幸せにはなれない。健康と環境があってこその、「好きなこと」なんです。幸せを追求し続けて40年の確信です。

環境については、数年前から磁場鑑定もするようになりましたが、健康は専門的にやるほどではありませんでした。それなのになぜか、健康に関する話が私のところによく舞い込んできました。

エゴスキューセラピスト、栄養相談のお仕事、ダイエット本(食事療法)の出版……。そしてその健康も、環境(風水)と表裏一体だということを、何度となく目の当たりにしてきました。例えば、水脈がクロスされた上に寝ている人は、ほぼ100%に近い割合で病気を抱えています。だから、幸せを追求するのに環境だけ、健康だけ、というのは私の中ではありえない、そう思うようになりました。

私の使命は、「ホリスティックな手法で皆さんを幸せに導くこと!」
現在、好きなこと(お花)、環境(風水)、そして健康(ホリスティック医療)の3つのアプローチで、みなさんの「幸せ」を全国でサポート中。

岡安美智子さん
(社)日本フラワー風水協会代表理事・磁場風水鑑定師
無料講演 「健康と美を創造する【メディカル風水】」

自分や大切な人のサポートをしてくれる植物は?
ハーブ、アロマ、フラワーエッセンス、フラワー風水などを
毎日の生活に植物のエネルギーを取り入れる事で、健康的に、そして美しく!
人生を創造し開運する方法をお伝えします。
【日程】:8/3(日) 11:00~12:00
【場所】東京ビッグサイト 癒しフェア会場内
【料金】無料
【参加者プレゼント】自己分析シート&お勧め植物シート
→詳細は公式サイトをご覧ください

■著書
「飾るだけで幸運を呼び込むフラワー風水」
「天使が舞い降りる部屋づくり」
「天使が導く新月の花曼荼羅」
「アラフォーダイエットの掟」
「しめ縄&パワーストーン」

■公式サイト
http://www.michiyo-art.jp/

☆「癒しフェア」は、「健康は幸せの要」とここ8年の開催経験から実感し、9月に横浜パシフィコで「健康生活フェア」を開催致します。どうぞ、皆様、そちらも応援して下さい。
■健康生活フェアHP
http://www.healthylifefair.net/2014_yokohama/guest