愛に降参すると楽になる!?木星の獅子座入りと新月まで

愛に降参すると楽になる!?木星の獅子座入りと新月まで

大きな星の動きに乗るために……

あなたの本来のパワーを発揮し望み通りの幸せな人生を実現する、開運言魂文字のアーティスト☆紫水です。

先日の満月はとっても大きく綺麗でしたね!この写真は先日の満月の時のものですよ!幻想的ですよね。そしてさらに、先日、木星が獅子座に移動しました。先日の満月は“木星蟹座が「満ち切って」次へ”という感じで『集団』から『個』という動きに変わってくるようだとお伝えしました。(cf,『筋トレ』石井ゆかりさん情報)

この星の動きから感じ取れるのは……木星が『集団』から『個』という動きに変わるので、昨年夏からのこの1年は我々皆が同じ様な時の流れを共有し、大きな星の動きのタイミングで同じ様に大きく変化を迎えていたように思います。

それは、自分の中の“愛”でないものをふるい落とし、愛を軸に天と地とで繋がる為におきていた出来事で、”真の自分自身でないエネルギーを手放す”ために起きたといえると思います。それは即ち、「愛=自分以外の幻想から目覚める為の通過儀礼」のようなものだったのだと思います。

ですので、本来の自分に必要がなくなったものにしがみついていた人ほど、大きく揺さぶりを感じたかもしれません。そして、潔く、自分の中の愛を見いだし確信した人ほど、楽にその変化を乗り越えたように思います。

木星が獅子座に入ると『個』の動きに入ってくるので、これからは、すっきり自分自身の中に愛を見いだし、天と自分と地を結ぶ愛の柱を確立した人は楽に加速してゆき、まだ、自分本来でないエネルギーや道に執着している人は、エネルギーが加速してゆくので、さらに強く揺さぶられるように感じるかもしれません。

ですので、まだ日々揺さぶりが多く、自分本来の道をすんなり進めていないという方は、これから次の新月(7/27)までの間に様々な天体の動きがあるので、是非、今のうちに愛を元に自分の軸をしっかりと確立されることをお勧めします。

ここで愛によって自分軸をしっかり天と地に繋げていない場合は一見、動きが活発になり運氣が上がったように見えても、エネルギーが活発になるので、活躍が増すとともに、軸がないため空回りして、遠心力で振り回され、辛くなってゆくということも考えられます。

例えば……
『自分さえ良ければ』
『自分の仲間さえ良ければ』
『1人勝ちしたい』
『人より優位に立ちたい』

など、愛でなく、エゴの動機をもとに邁進しても、この世は元々愛で成り立っていて、
この世は完璧な愛に戻る方向で進んでいるので、その方向の逆行する形式になり、どんどん辛くなります。

例えば、人からの愛の行為も被害妄想で攻撃に受け取るなどの状況に陥り、アクセルを踏めば踏む程引き戻されるのでとても疲弊してしまうでしょう。最も楽にこの変化を乗り切るには、愛に「参りました!」とお手上げ状態で降参してしまいましょう!

愛に全てを委ねて100%愛に生きると決めて、愛を動機に行動されるのが一番だと思います。
あなたも是非、愛100%の本来のあなたで、最もあなたが活かされ、あなたの愛が発動される道を選んで邁進なさって下さいね。それが実は一番楽でワクワクする道なのだと思います。

世界はもともと愛という1つの存在で全ての人の魂は美しいことを伝えるべく活動しております。多くの方が開運されている紫水の作品やセッションなどの詳細はこちらをご覧下さい。

今日もあなたにとって幸せな事が沢山訪れますよう……
あなたの魂が輝く1日と成りますよう……
あなたの愛ある魂の願望が全て優雅に叶いますよう……
常に素晴らしい地球であり続けますよう……
今日が人生で最も美しい1日となりますよう……

開運言魂アーティスト 紫水
============================
以上、開運言魂アーティスト 紫水ブログからの転載
(全ての内容について紫水が著作権を保持しています)
『あなたの本当のパワーと才能を引き出す開運アート!願いが叶う幸せの言霊文字』
http://ameblo.jp/miraclekototamart/
============================