マンスリーメッセージ【2014年7月の流れ】~「変わりたい」という欲求

マンスリーメッセージ【2014年7月の流れ】~「変わりたい」という欲求

「手放す」こと「変化すること」を
受け入れると言うこと

こんにちは。サイキックチャネラー佐藤友美です。
暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか? 早いもので、もう一年の半分が過ぎてしまいましたね。そろそろ梅雨も明け始める季節。夏バテに気をつけて過ごしましょう。

さて、今月は先月の夏至によって大分流れが変化しました。
先月までの流れは、流れの良い人であれば、仕込みの時期にあたり、流れの悪い人であれば、その原因となっているエゴや執着を手放す為の流れが来ていました。

流れの悪い人と言うのは、とても簡単にいうと、地球との波動がずれている人のことになり、流れの良い人とは、地球の波動と共に生きているひとになります。これは、どちらが良いとかそういうことではなく、単純に、光のなかに入れば、影があぶり出され、自分ではない影を分離させようと苦痛を感じる私達の光のシステムによるものであり、地球との波動のずれは、その人の魂の計画によるところがほとんどです。

地球の上昇する波動よりも少し遅れ気味の方は、先月まではさまざまなトラブルや損失、低迷、肉体の不調、人間関係の問題などで自分の中にある問題があぶり出され、なかなか大変な日々になっていたかと思います。

今月は、それが徐々に晴れ始め、心が大分落ち着いてくるでしょう。それと同時に、自分の中から手放すべき事や、考えを変えていかなければならないことなどが明確になっていきます。そういった、今までの大変さの原因になっていたものに気づければ、いち早く手放していくことが幸せな人生を歩むコツになります。

「自分は、何をしようとしてこの問題にぶつかったのか」
「自分は、何を目指しているうちにこうなったのか」

これをじっくりと考える事で、自分の中にあったさまざまな愛以外の原動力となっているもの……それは、エゴや過剰な欲などになるのですが、これらを手放していけるのではないかと思います。

そうすることによって、来月以降、あなたは自分の魂に寄り添うような人生に近づいていく事ができます。その人生は穏やかで、自分らしく入れる道であり、喜びと幸せへとつながっている道です。
そしてそれは、全ての人に、いつも開かれている道なのです。

そして、比較的流れの良い日々を過ごされた方は、ここに来てようやくさまざまなものが形になり始めます。その形になり始めたものを使って、今後、自分はどうあるべきか、何になりたいか等を掘り下げていく事になります。

何か新しい企画や仕事、何らかの活動を始めた方は、自分の大切にしているその企画や仕事、活動を通して人と出会い、磨かれ、洗練されていくようになるでしょう。

動き出した流れに
素直に流されてみる

今、何となく変わりたいなと感じている人は、なるべくそれに従って新しい自分へと変化していきましょう。それは、夏至付近を境に、流れが変化したことのサインになります。

髪型や服装など、何かしらを変えたいと感じている人は、内面の変化がその欲求をつくりだしているので、素直に従って変化を楽しんでみて下さい。内側の変化に外側を合わせていくのです。

それは、良い変化を安定させる素敵な方法の一つです。そしてできれば、変化をする日は、気持ちの晴れている気分の良い日を選んでくださいね。より、素敵な変化が手に入るでしょう。

また、内面を変化させたいと感じている人は、日々の生活に瞑想や心地の良い音楽、アロマなど取り入れ、リラックスする時間を自分に与えましょう。五感を満たしてあげる事を意識すると、魂の声を聞きやすくなり、良いリズムを創り出すこととができます。今月は、先月までの心のデトックスも収まり、平和でありながら比較的活動的な流れが来ています。

この流れに乗って、今月は楽しいイベントなどを計画するとさらに良い流れをつかむ事ができます。
楽しい時間を過ごしてくださいね。

ということで、今月は【日々を楽しむ】を意識してお過ごし下さい。
ありがとうございました☆